僕たちがやりました あらすじ 第10話(最終回)とキャストや相関図

僕たちがやりました

2017年07月18日(火)スタート[全10回]
毎週火曜 夜9時00分~9時54分
【フジテレビ系】9月19日 第10話 放送予定
公式サイト

グズだけど必死に生きる若者たち

“そこそこ”よかったはずの日常が大激変!

今どきの男子高校生たちが、ひょんなことから爆発事件の容疑者となり
逃亡する中で、もがきながらも自分の生きる道を模索していく青春サスペンス。

完結した原作とは異なる結末が待っています。お楽しみに!

 

【スポンサードリンク】

 

原作:金城宗幸「僕たちがやりました」漫画:荒木光

 

脚本:徳永友一
「嫌われる勇気」「探偵の探偵」「HOPE~期待ゼロの新入社員~」「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」

主題歌:僕たちがやりました/DISH//

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

僕たちがやりました/DISH//[CD]通常盤【返品種別A】
価格:1199円(税込、送料別) (2017/8/2時点)

 

あらすじ 第10話

ライブ会場に乱入し、大勢の観客の前で「僕たちがやりました!」と罪を告白するド派手な自首をぶち上げた、トビオ(窪田正孝)、伊佐美(間宮祥太朗)、マル(葉山奨之)、パイセン(今野浩喜)。

ところが、動物のマスクを被った謎のグループに襲われて気を失い、そのまま連れ去られてしまった。

トビオらを拉致したのは、輪島(古田新太)の指示を受けた西塚(板尾創路)、玲夢(山田裕貴)たちだった。4人が前代未聞の自首を決行する一方、事件の真相を告白する動画を公開していたせいでネットは騒然。この騒動に激怒した輪島から、パイセンを殺せと命じられたというのだ。

「小坂秀郎はこれから殺される。あなたたちはもう関係ない。全部忘れてください」。西塚はトビオ、伊佐美、マルにそう言い放つと、絶体絶命のパイセンを残して10秒以内に消えろと迫り…。

一方、動画を見た蓮子(永野芽郁)はトビオを苦しめていた事件の全貌をようやく知り、トビオの元に駆けつけるが、すでにトビオらの姿はなく…。

同じ頃、安否もわからないトビオらの行方を追う飯室(三浦翔平)に、菜摘(水川あさみ)はある重大な事実を打ち明ける。

ささいなイタズラ心をきっかけに、大きな過ちを犯してしまったトビオたち。罪の意識にさいなまれ、過酷な逃亡生活を経験した結果、“最高の自首”を選んだ4人。認められない罪が認められ、彼らは罪を償う事ができるのか!?

原作を超える衝撃のラストが待ち受けている!

 

キャスト

増渕トビオ(ますぶち とびお)…窪田正孝

丸山友貴(まるやま ゆうき)…葉山奨之

伊佐美翔(いさみ しょう)…間宮祥太朗

パイセン・小坂秀郎(こさか ひでろう)…今野浩喜

市橋哲人(いちはし てつと)…新田真剣佑

蒼川蓮子(あおかわ れんこ)…永野芽郁

新里今宵(にいざと こよい)…川栄李奈

飯室成男(いいむろ なるお)…三浦翔平

立花菜摘(たちばな なつみ)…水川あさみ

西塚智広(にしづか ともひろ)…板尾創路

輪島宗十郎(わじま そうじゅうろう)…古田新太

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ