相棒 Season16 あらすじ 第4話とキャストや相関図

相棒 Season16

2017年10月18日(水)スタート
毎週水曜 夜9時00分~9時54分
【テレビ朝日系】11月8日 第4話 放送予定
公式サイト

特命係に法の裁き!?

右京・亘VS検察の刺客!

二人を待ち受けるのはさらなる調和かそれとも対立か…
新たな予感とともに水谷豊×反町隆史、始動!!

 

Sponsored Links


 

脚本:金井寛

主題歌:不明

 

あらすじ 第4話

「ケンちゃん」

死体に残された謎のダイイングメッセージ
解読不能の数式が特命係を翻弄する!

亘(反町隆史)が顔見知りになったコンビニの店員・森山健次郎(西井幸人)が殺害された。

捜査一課では、2年前に健次郎の証言で逮捕され、最近仮出所した窃盗犯・宍戸(菅原卓磨)が事件現場付近で目撃されているため、逆恨みの犯行ではないかと消息を追っていた。亘に担ぎ出される形で捜査に乗り出した右京(水谷豊)は、健次郎の遺体の手に漢字の『中』と読める文字が書かれていたのが気になる。

そんな中、2人は金融コンサルタントをしている健次郎の兄・真一郎(内田朝陽)から話を聞く。すると、事務員に中井小百合(久保陽香)という女性がいて、健次郎が一方的に好意を寄せていたことが分かる。

また、勉強が不得意だった健次郎が最近、大学で数学の講義を受けていたことも判明。指導にあたっていた教授の中垣(山中敦史)と講師の服部(池田良)は、健次郎をなぜか「逸材」と評価していた。

次々と証言が集まるにつれて、右京は被害者の身に起きた、ある可能性を感じ始めるが…!?

 

ゲスト

内田朝陽 西井幸人

 

キャスト

水谷豊 反町隆史 鈴木杏樹 川原和久 山中崇史 山西惇 浅利陽介 小野了 片桐竜次 榎木孝明 大杉漣 仲間由紀恵 石坂浩二 ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

 

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ