anone(あのね)あらすじ 第4話とキャストや相関図

anone

2017年01月10日(水)スタート
毎週水曜 夜10時00分~11時00分
【日本テレビ系】1月31日 第4話 放送予定

 

「私を守ってくれたのは、ニセモノだけだった。」

真実の人間愛

 

全てを失ってしまった少女は、
それでも生きようと思った。

このドラマは、生きることの意味とは?
人が生きる上でほんとうに大切なものはなにか?

を人々に問いかけ、真実の人間愛を見つけていく物語です。

 

Sponsored Links


 

脚本:坂元裕二

主題歌:不明です。

 

あらすじ 第4話

西海(川瀬陽太)にニセ札を掴ませ、亜乃音(田中裕子)の一千万円を持ち逃げしたるい子(小林聡美)は自宅アパートへと戻る。

そこでるい子は謎の女子高生と生活していて…。

一方、西海のニセ札を偶然手に入れた理市(瑛太)は再び林田印刷所を訪ね、最近印刷機を使った形跡があることを密かに確かめる。妻子と質素な暮らしを送る理市には何かを企んでいるようなのだが…。

そして事件以来、亜乃音の元に身を寄せるハリカ(広瀬すず)は、亜乃音に大金を失わせてしまったことを申し訳なく思いつつ、先進医療を受けるお金の無い彦星(清水尋也)の体調も心配していた。

カレーショップ跡でハリカに遭遇し、るい子がお金を奪ったことを知った舵(阿部サダヲ)は、るい子の息子の電話番号を頼りにハリカと共にるい子の家へ。

しかし、たどり着いたタワーマンションでるい子の姑・百合恵(高林由紀子)から、るい子は「おかしなこと」を言うようになり半年前に出て行ったと知らされる。

さらに二人は、るい子の息子・樹(武藤潤)と百合恵の歪な依存関係を目にするのだが…。るい子の過去に秘められた理不尽で悲しい現実が明らかになろうとしていた。

そしてその頃、娘の玲(江口のりこ)に再会した亜乃音は夜時間が無いかと聞かれて…。

 

キャスト

辻沢 ハリカ(つじさわ ハリカ)〈19〉…広瀬すず

青羽 るい子(あおば るいこ)〈50〉…小林聡美

持本 舵(もちもと かじ)〈45〉…阿部サダヲ

中瀬古 理市(なかせこ りいち)〈35〉…瑛太

花房 万平(はなふさ まんぺい)〈65〉…火野正平

林田 亜乃音(はやしだ あのね)〈62〉…田中裕子

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

 

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ