トドメの接吻(キス) あらすじ 第8話とキャストや相関図

トドメの接吻(キス)

2018年01月07日(日)スタート[全10回]
毎週日曜 夜10時30分~11時25分
【日本テレビ系】2月25日 第8話 放送予定

“邪道ラブストーリー”

顔はいいが女をもてあそぶナンバーワンホスト・堂島

“キスで殺す女”

突如現れた“青白い顔”に“真っ赤な唇”

 

俳優の山崎賢人さんが連ドラ初主演を務めます。
ドラマ『陸王』とは全く違うイメージ。
はたしてどんな“クズ男”を演じてくれるか楽しみですね!

 

Sponsored Links


 

脚本:いずみ吉紘

主題歌:菅田将暉『さよならエレジー』
※2018年2月21日(水)発売

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

菅田将暉/さよならエレジー(初回仕様)(CD)
価格:1000円(税込、送料別) (2018/2/9時点)

 

 

あらすじ 第8話

父・旺、長谷部を殺害!?
12年前に云えなかった父の本当の想いとは…!?

旺太郎(山﨑賢人)の幸せのために道具として生きる決意をした宰子(門脇麦)のいじらしさに心を打たれ思わず抱きしめた旺太郎だが、美尊(新木優子)に見られたことに気づき咄嗟に宰子のことを面倒を見ている遠い親戚だと紹介する。

タイムリープを夢の出来事だったと思う美尊は、夢の中で自分にキスをした宰子が実在することに驚きながらも、旺太郎に結婚を前提に付き合って欲しいと告白する。

一方、旺太郎に協力している宰子の正体を春海(菅田将暉)からほのめかされつつはぐらかされた尊氏(新田真剣佑)は、美尊と旺太郎の交際を応援するふりをして、旺太郎と宰子を並樹家に招くことに。

そしてその頃、布袋(宮沢氷魚)に襲われ未だ意識の戻らない長谷部(佐野勇斗)の病室の周りには旺太郎の父・旺(光石研)が現れて…。

宰子と共に並樹家を訪れた旺太郎は美尊に婚約指輪を渡し、尊氏の前で結婚への駒をすすめるが、なぜか余裕を見せつつ宰子について執拗に探りを入れてくる尊氏を不気味に感じる。

そして翌日、旺太郎のもとに長谷部が病室で殺されたという連絡が入る!なんと犯人として捕まったのは旺で…!!事件を受け旺太郎との結婚に反対する声が高まる中、美尊は尊氏の優しい言葉に揺れる。

一方、自分の幸せの邪魔ばかりする父親に激しい怒りを感じる旺太郎は、タイムリープをして旺を助けようという宰子の提案をなかなか受け入れられず、沈没事故での服役後、自分たちに何の説明もなく姿を消した旺への長年の怒りに苦しむが…。

そんな中、尊氏が宰子のアパートに訪れる。宰子の秘密を力ずくで暴こうとする尊氏の前に現れたのは旺太郎で…。宰子にキスをした旺太郎は尊氏の目の前でタイムリープし、長谷部が殺される直前の病室へと走る!

そこで旺太郎と宰子が見たのは旺の意外な行動だった…!? 自分の思惑を旺太郎にことごとく潰され、美尊の気持ちを取り戻せないことに苛立つ尊氏は、さらなる過激な手に出ようとしていた…。

 

キャスト

堂島 旺太郎(どうじま おうたろう)/山崎賢人

キスで殺す女・宰子/門脇麦

並樹 尊氏(なみき たかうじ)/新田真剣佑

並樹 美尊(なみき みこと)/新木優子

長谷部 寛之(はせべ ひろゆき)/佐野勇斗

小山内 和馬(おさない かずま)/志尊 淳

春海 一徳(はるみ いっとく)/菅田将暉

布袋 道成/宮沢氷魚

青田 真凛/唐田えりか

小柳 奈々子/山本亜依

堂島 旺/光石研

堂島 光代/奥貫薫

並樹 尊/山田明郷

並樹 京子/高橋ひとみ

新井 郡次/小市慢太郎

辻/弓削智久

根津 功一/岡田義徳

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

 

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ