緊急取調室 あらすじ 第2話

緊急取調室

2017年04月20日(木)スタート
毎週木曜 夜9時00分~9時54分
【テレビ朝日系】4月27日 第2話 放送予定
公式サイト

第2シーズンのテーマは「普通の人間が一番怖い」。

鉄壁の取り調べ集団「キントリ」がマル裸にします!

 

ストーリー

警視庁のたたき上げ刑事・真壁有希子(天海祐希)は、数々の凶悪事件を解決に導き、優秀な人材のみが集められる捜査一課特殊捜査班(SIT)の長にまで上り詰めた人物。だがある折、バスジャック事件で失態を犯した真壁は、その全責任を負わされ、可視化設備の整った特別取調室で厄介な被疑者を取り調べる専門チーム「緊急事案対応取調班」(通称・キントリ)に配属された。

キントリを統括する管理官・梶山勝利(田中哲司)や、小石川春夫(小日向文世)ら一癖も二癖もあるベテラン取調官に囲まれながら、真壁は犯人たちと息の詰まる心理戦を繰り広げていく。

 

【スポンサードリンク】

 

脚本:井上由美子

主題歌:最後は必ず正義が勝つ/AI

 

あらすじ 第2話

深夜の大学病院で、人工呼吸器につながれた入院患者・高木直明(高桑満)の容態が急変。当直医の糸山恵太(福士誠治)が処置に当たる。ところが、家族を呼びに行った看護師・桜井加代(和音美桜)が病室に戻ると…人工呼吸器を外されて絶命した高木に、なぜか糸山が靴下を履かせていた!

糸山は高木を殺害した容疑で逮捕されるが、一貫して容疑を否認。加代が病室を離れてから、高木の人工呼吸器が外されるまで、わずか9分間――目撃者が誰もいない、この“空白の9分”に何があったのか…。真相を究明すべく、糸山の取り調べは真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」に託される。

まもなく、警視庁留置管理課の警察官・宮沢俊哉(村田雄浩)に警護された糸山が、特別取調室に姿を現す。ところが第一回聴取を終えた直後、未曾有の緊急事態が起こる!

拳銃を手にした宮沢が糸山を特別取調室に引き込み、籠城したのだ!!

「甘いんですよ、あなたたちは。私が代わって取り調べます」――そう宣言したかと思うと、宮沢は糸山の取り調べを開始。有希子はこの不測の事態を一刻も早く解決すべく、宮沢の真の目的を探り始めるのだが…!?

 

キャスト

真壁 有希子…天海 祐希

梶山 勝利…田中 哲司

渡辺 鉄次…速水 もこみち

監物 大二郎…鈴木 浩介

磐城 和久…大倉 孝二

沢渡 巌…三上 市朗

菱本 進…でんでん

中田 善次郎…大杉 漣

小石川 春夫…小日向 文世

かやの…中村 静香

しんじ…生島 勇輝

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

 

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ