連続ドラマW 太陽は動かない ―THE ECLIPSE― ネタバレあらすじ第4話とキャスト

太陽は動かない ―THE ECLIPSE―

ネタバレ あらすじ 第4話とキャストや相関図
2020年05月24日(日)スタート[全6回]
毎週日曜 夜10時00分~夜11時00分
【WOWOW】6月14日 第4話 放送予定
公式サイト

藤原竜也×竹内涼真がバディに!

心臓に爆弾を埋め込まれたエージェントの命を懸けた
ノンストップ・サスペンス!

<ストーリー>
ニュース配信会社を隠れみのに暗躍する諜報組織「AN通信」のエージェント鷹野(藤原竜也)と新人の田岡(竹内涼真)は、3年後に開催予定の国際都市博覧会の建設地に潜入していた。建設地選定をめぐってはさまざまな謀略が動いており、政界のフィクサー中尊寺(石橋蓮司)と秘書・永島(吉田鋼太郎)からの依頼で、その情報戦に一役買っていたのだ。

しかしその現場は爆破され、2人は上司・風間(佐藤浩市)の指令で首謀者の調査を開始。同僚の山下(市原隼人)の協力で見えてきたのは、中尊寺側の思惑に介入しようとする中国企業勢力と、そこに雇われた元AN通信エージェント桜井(安藤政信)の存在だった。

一方、NPO職員の落合(多部未華子)は、政界の陰謀を追って危うい接近を試み、無関係に思われた二世議員・桐野(柿澤勇人)までもが、暗躍を始める。やがて、都市博開催をはるかに超える巨大利権の存在が明らかに…。

 

Sponsored Links

 

原作

吉田修一「太陽は動かない」(幻冬舎文庫)
  

 

吉田修一「森は知っている」(幻冬舎文庫)
  

 

脚本
林 民夫(はやし たみお)・1966年9月26日生まれ。
・神奈川県生出身。
・脚本家。
・日本映画学校(現・日本映画大学)卒業。
2015年『永遠の0』で第38回日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞。

主な作品
白ゆき姫殺人事件』2021年3月31日 23:59まで配信
繕い裁つ人』2021年11月13日 23:59まで配信
空飛ぶタイヤ』2020年7月30日 23:59まで配信

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

King Gnu「泡」

 

あらすじ 第4話

周側を裏切って命を狙われる桜井。それを救った鷹野に去来する過去の訓練の日々。

諜報員の心得はすべて、兄と慕った桜井から教わった。

だが、死を欺いてまで組織から逃げたのに何故また姿を現わしたのか、桜井は答えない。

 

一方、落合から過去の傷と風間との関わりを聞かされた田岡は、自身の幼少期を重ね、生きる苦しみを吐露する。

鷹野の計らいで再び逃げる桜井、しかし今度は中国とも違う第三の勢力から魔の手が及び……。

 

連続ドラマW 「太陽は動かない ―THE ECLIPSE―」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプます)


鷹野一彦 藤原竜也
諜報組織AN通信のエージェント。冷静沈着で凄腕。心臓に爆弾を埋め込まれている。

 


田岡亮一 竹内涼真
AN通信の新人エージェント。まだ未熟さ残る鷹野のバディ。胸の爆弾は鷹野同様。

 

ほか


出典:https://www.wowow.co.jp/drama/original/taiyodrama/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、連続ドラマW「太陽は動かない ―THE ECLIPSE―」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ