NHK連続テレビ小説 おちょやん ネタバレ あらすじ 6週(1月11日~1月16日)

おちょやん 6週「楽しい冒険つづけよう!」

NHK朝ドラ〈おちょやん〉
公式サイト

“上方女優「大阪のお母さん」”

竹井千代は女優を志し、芝居の世界に飛び込んでいく。


出典:https://www.nhk.or.jp/ochoyan/

 

Sponsored Links

 

主人公
竹井千代(たけい ちよ)
大阪の南河内の貧しい家に生まれ、幼いころに母を亡くした。父と弟の三人暮らしで、小学校にも満足に通えなかったが、口が達者で機転がきく少女だった。

9歳のとき、女中奉公に出された道頓堀で、芝居の世界に出会い、いっぺんにその魅力にとりつかれる。「女優さんになりたい!」そんな思いは日に日に増すばかりだった。

千代はついに奉公先を飛び出して京都へ向かい、女優の道へ飛び込んでいく──。

 

タイトル『おちょやん』は

茶屋や料亭などで働く「小さい女中さん」を表す「おちょぼさん」がなまった大阪ことばです。

ヒロインの女中勤め8年間で描いた千栄子の女中奉公を、親しみやすさ、かわいらしさ、意地、誇りなどで象徴する言葉としてタイトルにしたそうです。

今作のモデルは

上方女優の浪花千栄子をモチーフに、戦前から戦後の大阪で貧しく生まれた少女が女優を目指す生涯。これはフィクションです。


浪花 千栄子(なにわ ちえこ)
・1907年(明治40年)11月19日 – 1973年(昭和48年)12月22日
・富田林市東板持町
・女優。昭和初期から後期(1920年代後半〜1970年代前半)に活動した。

 

八津 弘幸(やつ ひろゆき)・1971年9月1日生まれ。
・栃木県出身。
・日本大学芸術学部卒業。
・漫画原作者、脚本家。
sacca(株)所属。

主な作品
テレビドラマ
ルーズヴェルト・ゲーム』2020年12月31日 23:59まで配信
水晶の鼓動 殺人分析班』2021年7月31日 23:59まで配信
映画
神さまの言うとおり』2020年12月25日 23:59まで配信R15+

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2020年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

秦 基博「泣き笑いのエピソード」
  

 

語り

桂 吉弥(かつら きちや)
・1971年2月25日生まれ。
・大阪府茨木市出身
・神戸大学教育学部。
・落語家、俳優。
所属事務所は米朝事務所。

 

あらすじ6週(1月11日~1月16日)

「楽しい冒険つづけよう!」

女優を目指す千代(杉咲花)は、山村千鳥(若村麻由美)の一座に入ったものの、お客の数は日に日に減っていた。

清子(映美くらら)は子どもに人気の芝居をやろうと提案するが猛反対され、千鳥抜きでその芝居を行うことになる。

 

しかし、公演直前に主役の清子が足を負傷。

千代が急きょ、代役で出演することになる。

千代はせりふを覚えていたものの、発声も芝居も全くだめだった。

 

公演前日、それを見かねた千鳥が千代に演技指導を始める。

 

連続テレビ小説「おちょやん」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト

主人公(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプ)

竹井千代(たけいちよ)…杉咲 花
子ども時代…毎田暖乃

杉咲 花(すぎさき はな)・1997年10月2日生まれ。
・東京都出身。
・女優。
研音所属。

主な作品
トイレのピエタ』2021年3月31日 23:59まで配信
パーフェクトワールド 君といる奇跡』2021年3月31日 23:59まで配信
弥生、三月 君を愛した30年』2021年9月8日 23:59まで配信

 

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2020年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.nhk.or.jp/ochoyan/cast/

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、NHK連続テレビ小説おちょやんに関して第1週~最終週までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ