BS時代劇 小吉の女房2 あらすじ第7話(最終回)とキャスト

小吉の女房2

2021年04月02日(金)スタート[連続7回]
毎週金曜 夜8時00分~8時43分
【BSプレミアム】5月14日 第7話(最終回) 放送予定
公式サイト

沢口靖子&古田新太

英雄・勝海舟の両親を描いた斬新なホームドラマ時代劇

待望の続編登場!

 

Sponsored Links

 

脚本
山本 むつみ(やまもと むつみ)・北海道旭川市出身。
・脚本家。
2010年前期のNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』で広く注目を集めました。

主な作品
連続テレビ小説 ゲゲゲの女房』2021年5月31日 23:59まで配信
病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』2022年1月12日 23:59まで配信

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2021年03月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

音楽
荻野 清子(おぎの きよこ)・神奈川県藤沢市出身。
・東京藝術大学音楽学部作曲科 卒業。
・作曲家、編曲家、ピアニスト。

 

語り
春風亭 昇太(しゅんぷうてい しょうた)

・1959年12月9日生まれ。
・静岡県静岡市清水区(旧・清水市)出身。
・東海大学第一高校を卒業。
・落語家、タレント、俳優。
落語芸術協会に所属しており、現在同協会会長。

 

あらすじ 第7話(最終回)

「麟太郎、妻をめとる」

お民(大西礼芳)が芸者をやめ家業の炭屋の手伝いに。

麟太郎(稲葉友)との恋を諦めて嫁に行くと言う。

本当は身分違いの恋に悩んだ末の苦渋の決断だったが、麟太郎は、お民の真意を掴みかねて悩んでしまう…。

 

そんな頃、伝馬町の牢が火事になり、弾圧を受け牢に入れられていた蘭学者・高野長英(山口馬木也)が勝家を訪ねてくる。

お信(沢口靖子)と小吉(古田新太)は、自分たちもお咎めを受ける危険を冒して長英をもてなす。

 

BS時代劇「小吉の女房2」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

お信……沢口靖子

小吉の女房。

常に貧乏で苦労は絶えないが、持ち前の天真爛漫さと、武家の女としての潔い覚悟で乗り切っていく。人に対して分け隔てが無く、差別や偏見を持たない。

勝小吉……古田新太

家督を息子の麟太郎に譲り、隠居の身。

生涯を不良で通した永遠のガキ大将。人から世話を頼まれれば、自分が損をしてでも引き受ける。
後に「オレほどのバカは世の中にいないから、子々孫々の戒めに」と“夢酔独言”を書き残す。

勝麟太郎(青年期)……稲葉友

父・小吉から家督を継いだ、勝家の当主。後の勝海舟。

幼少の時から優秀で活発、小吉と違って無法な事はしないが、覚悟と気合は父親譲りで、いったんこうと決めたら、テコでも動かない。
天真爛漫な母と、人情味溢れる父との間で多感な時期を過ごしながら“自分が何をなすべきか”を深く考えている。

勝麟太郎……鈴木福

父・小吉から家督を継いだ、勝家の当主。後の勝海舟。

幼少の時から優秀で活発、小吉と違って無法な事はしないが、覚悟と気合は父親譲りで、いったんこうと決めたら、テコでも動かない。
天真爛漫な母と、人情味溢れる父との間で多感な時期を過ごしながら“自分が何をなすべきか”を深く考えている。

中野碩翁……里見浩太朗

隠居ながら十一代将軍・徳川家斉の信頼篤い側近。

ひょんなことからお信と麟太郎を遠くから見守り続けることに。

 

ほか


出典:https://www.nhk.jp/p/ts/VNWN1ZKK7J/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、BS時代劇小吉の女房2に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ