プロミス・シンデレラ 主演・二階堂ふみ ネタバレあらすじ第6話とキャストや相関図

プロミス・シンデレラ

ネタバレあらすじ第6話とキャストや相関図
2021年07月13日(火)スタート
毎週火曜 夜10時00分~10時57分
【TBS系】8月17日 第6話 放送予定
公式サイト

主演・二階堂ふみ

無一文、無職、宿無し!
人生崖っぷちのバツイチアラサー女子が
性格の悪い金持ち男子高校生に拾われ
“リアル人生ゲーム”をするハメに!?

人生に行き詰まったヒロインが性悪高校生の出すお題をどうやってクリアし、そして恋に落ちていくのか。夏にぴったりの爽快感のあるラブコメディ、7月スタートの火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』にぜひご期待ください!

 

Sponsored Links

 

原作

橘オレコ『プロミス・シンデレラ』
  

 

脚本
古家 和尚(ふるや かずなお)1977年生まれ。
脚本家。
2006年に『トゥルーラブ』を書き下ろし、脚本家デビュー。

主な作品
明日の約束』2021年12月4日 23:59まで配信
行列の女神~らーめん才遊記~』2022年1月12日 23:59まで配信

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2021年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

LiSA「HADASHi NO STEP」

 

あらすじ 第6話

壱成(眞栄田郷敦)と喧嘩して家を飛び出した早梅(二階堂ふみ)は、ひとまず旅館に身を寄せることにした。

そこに突然、元夫の正弘(井之脇海)がやって来て、早梅に謝りながら「友達からやり直せないか」と言う。

自分勝手な正弘の言動に憤る早梅。

成吾(岩田剛典)の介入でその場は収まるが、早梅は正弘と言い合ううちに大切なことに気づく。

壱成ときちんと向き合わずに飛び出してしまったことへの後悔だ。

 

その壱成は、祖母の悦子(三田佳子)ともめて家を飛び出していた。

これまでつるんでいた同級生たちも自分の金が目当てだったと知り、やるせない。

一人ぼっちになった壱成は、自分にとって早梅がいかにかけがえのない存在だったかに気づく。

 

そんな壱成の前に早梅が現れ…。

 

火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

桂木早梅(かつらぎ はやめ)…二階堂ふみ

夫に不倫され離婚、スリにあい路上生活に陥る元専業主婦のアラサー女子。

 

片岡壱成(かたおか いっせい)…眞栄田郷敦

片岡家の次男。金持ちで性悪な男子高校生。
早梅に「リアル人生ゲーム」を実行させる。実家は老舗高級旅館「かたおか」。何かと完璧な兄・成吾に対して劣等感を抱く。

 

ほか

出典:https://www.tbs.co.jp/promise_cinderella_tbs/chart/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tbs.co.jp/promise_cinderella_tbs/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、火曜ドラマプロミス・シンデレラに関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ