つまらない住宅地のすべての家 ネタバレあらすじ第5週・第17話とキャストや相関図など

つまらない住宅地のすべての家

ネタバレあらすじ第5週・第17話とキャスト
2022年10月10日(月)スタート[全6週・24話](予定)
毎週月曜から木曜 夜10時45分~11時00分(各話15分)
【NHK総合】11月7日 第5週・第17話 放送予定
公式サイト

主演・井ノ原快彦

脱走犯が住宅地に・・・

概要
ありきたりな住宅地の日常に、「刑務所を脱走した女が向かっているかも」というニュースが飛び込んでくる。

自治会長の丸川明は、町の安全を守るために住民総出で見張りをしようと提案。この明の思い付きが、町を大騒ぎに巻き込んでいく。

次第に明らかになる住民たちそれぞれが抱える秘密…。そして、逃亡犯が脱走した本当の目的とは?

スリリングなのにユーモラスな、ホーム・サスペンス・ドラマ。乞うご期待!!

 

【スポンサーリンク】

 

原作

津村記久子「つまらない住宅地のすべての家」
  

 

脚本
池田 奈津子(いけだ なつこ)・神奈川県出身。
・脚本家。
2010年のTBSシナリオコンクールで入賞し、脚本家としてデビュー。

主な作品
真犯人』90日以内に配信終了の予定はありません
絶叫』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第5週・第17話

日置昭子(菜葉菜)は盗んだ沙織(水崎綾女)の白衣を着てついに病院に潜入。父優(松澤 一之)と対面を果たす。

由歌(山口まゆ)はその昭子のあとを追い、公園で昭子から過去の長谷川建設一族との因縁を聞き出すに至る。

 

一方白衣を盗まれた矢島家では常にいらいらする母沙織(水崎綾女)の心を山崎正美(夏川結衣)がときほぐしはじめていた。

 

夜ドラ「つまらない住宅地のすべての家」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

丸川明
……井ノ原快彦

亮太の父。自治会の会長を務めている。
几帳面でこだわりが強く、マイルールを作っては人に押し付けたりしてしまう。妻の苑子が家を出て行った現実から逃避するため、自治会長の仕事に邁進。明が言い出した「見張り」が、住宅地を大騒動に巻き込んでいく。

 

丸川亮太
……岸蒼太(ジャニーズJr.)

明の息子。
空気を読まずに自分のペースを押し付けてくる父にうんざりしつつも、家事を手伝っている。明よりも早く逃亡犯の真相に近づく。

 

山崎正美
……夏川結衣

街外れのスーパーでパートタイマーとして働いている。
母の介護のため大手企業を辞めて実家に戻ったが、その母も死去。今は、どこか他所の町への引っ越しを考えている。

 

ほか

公式サイトへジャンプ

出典:https://www.nhk.jp/p/ts/ZN7Q737JMX/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.nhk.jp/p/ts/ZN7Q737JMX/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、夜ドラ「つまらない住宅地のすべての家」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ