ワタシってサバサバしてるから ネタバレあらすじ第2週・第5話とキャストや相関図など

ワタシってサバサバしてるから

ネタバレあらすじ第2週・第5話とキャストなど
2023年01月09日(月)スタート[全5週・20話](予定)
毎週月曜から木曜 夜10時45分~11時00分(各話15分)
【NHK総合】1月16日 第2週・第5話 放送予定
公式サイト

主演・丸山礼

“自称サバサバ女”
あなたも必ず、彼女を好きになる!

 

【スポンサーリンク】

 

原作

とらふぐ(原作)、江口心(作画)「ワタシってサバサバしてるから」
  

 

脚本
福田 晶平(ふくだ しょうへい)・1980年7月25日生まれ。
・島根県浜田市出身。
・山口大学人文学部卒業。
・構成作家、脚本家。

主な作品
らせんの迷宮
90日以内に配信終了の予定はありません

吉祥寺ルーザーズ
90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第2週・第5話

編集部を去ることになった網浜奈美(丸山礼)は、「仲良しメンバーで送別会を開け」と安藤晴香(若月佑美)らに迫る。

相変わらずズケズケとモノを言う網浜だが、本田麻衣(トリンドル玲奈)や山城達也(犬飼貴丈)は、人材開発室に異動になった網浜を心配に思っていた。

 

リストラ部屋と噂される人材開発室では、千堂光男(笹野高史)、木内静江(鞘師里保)、米沢周一(本多力)といった表情の暗い面々が待ち構えていた。

 

夜ドラ「ワタシってサバサバしてるから」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

網浜奈美
……丸山礼

「私ってサバサバしてるから」が口癖のサバサバ系女子を自称するワタサバ女。
実はネチネチした性格。どんな窮地に陥っても反省せず(気づかず)、あきれるほどの自己評価の高さとポジティブ思考を持つ。

 

本田麻衣
……トリンドル玲奈

網浜が勤める光陵出版社雑誌編集部の新人。
仕事は超優秀&本物のサバサバした性格で皆に愛され、網浜は一方的にライバル視している。網浜の嫌がらせや嫌味に全く気づかず、さらりとかわす天然キャラで、網浜の天敵となる。

 

早乙女京子
……栗山千明

網浜の転職先のアパレル通販企業GOGOCITYの社長秘書。
メディア露出も多い有名人で、何かと目立つ網浜を敵視し、嫌がらせを繰り返す。実は自称サバサバ、本当はネチネチした性格で、似た者同士の網浜は最大・最強のライバルとなっていく。

 

ほか

公式サイトへジャンプ

出典:https://www.nhk.jp/p/watasaba/ts/V95RY4ZR9R/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.nhk.jp/p/watasaba/ts/V95RY4ZR9R/blog/bl/p8djKMZg01/bp/pyQrqEOED0/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、夜ドラ「ワタシってサバサバしてるから」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ