超人間要塞ヒロシ戦記 ネタバレあらすじ第5週・第20話(最終回)とキャストや相関図など

超人間要塞ヒロシ戦記

ネタバレあらすじ第5週・第20話(最終回)とキャストなど
2023年02月13日(月)スタート[全5週・20話](予定)
毎週月曜から木曜 夜10時45分~11時00分(各話15分)
【NHK総合】3月16日 第5週・第20話(最終回) 放送予定
公式サイト

主演・高山一実

キスは大事件!
餃子づくりは一大オペレーション!

人型要塞の中で暮らす宇宙人たちと、
しずかの“恋”の物語

 

【スポンサーリンク】

 

原作

大間九郎(原作)、まつだこうた(作画)『超人間要塞 ヒロシ戦記』
  

 

脚本
熊本 浩武(くまもと ひろむ)・1974年8月18日生まれ。
・東京都出身。
・脚本家、俳優、声優。
ドラマ・アニメ・映画の脚本、バラエティ番組の構成、番組内で使用される楽曲の作詞、ゲームアプリの構成、コラムの執筆などで活動。

主な作品
婚活探偵
90日以内に配信終了の予定はありません

何かおかしい
90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2023年2月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第5週・第20話(最終回)

「総意」

トオル(斎藤工)の一喝で牢獄を飛び出したアケミ(高山一実)はエリック(大東駿介)とともに大統領(吹越満)にスカベリア姫国の変革を迫る。

その時ヒロシ(豆原一成)の元に現れたのはしずか(山之内すず)だった。

今こそ同盟を結ぼうとするアケミだったが寸前でヒロシが急停止してしまう。

 

大統領が姫(ファーストサマーウイカ)をヒロシのコアから引き離したのだった。

動けないヒロシに、しずかは思いを語りだす…。

 

夜ドラ「超人間要塞ヒロシ戦記」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

アケミ・バルドー
……高山一実

スカベリア姫国の要塞戦艦“緋炉詩”の乗組員。
急遽新艦長となり、 “緋炉詩”をコントロールする。操縦に悪戦苦闘しながら艦長として成長していく中で、スカベリア姫国のあらたな未来を模索していく。

 

田中ヒロシ/超人間要塞・緋炉詩
……豆原一成(JO1)

一見、餃子店でアルバイトするごく普通の青年。
しかしその動きは操縦されたものだ。スカベリア姫国の英知が結集された人間要塞であるヒロシは、地球人の青年を装い、周囲に気付かれないよう暮らしている。

 

雅しずか
……山之内すず

“運命の人に出会えるか?”という妙な重圧を抱えながら毎日を過ごす大学生。
ヒロシがバイトをする餃子店のオーナーの娘でもある。あるアクシデントをきっかけに、ヒロシに思いを寄せていく。

 

ほか

公式サイトへジャンプ

出典:https://www.nhk.jp/p/ts/12MNX7Q756/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

出典:https://www.nhk.jp/p/ts/12MNX7Q756/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、夜ドラ「超人間要塞ヒロシ戦記」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ