真夏のシンデレラ ネタバレあらすじ第9話とキャストや相関図など

真夏のシンデレラ

ネタバレあらすじ第9話とキャストや相関図
2023年07月10日(月)スタート
毎週月曜 夜9時00分~9時54分
【フジテレビ系】9月4日 第9話 放送予定
公式サイト

主演・森七菜×間宮祥太朗

“この夏、一番の恋の予感”

キュートでロマンティックな
“月9王道”のラブストーリー

 

【スポンサーリンク】

 

脚本

市東 さやか(しとう さやか)・1992年生まれ。
・兵庫県出身。(鹿児島育ち)
・神戸市看護大学大学院修了。
大学院生活の中で、良質なフィクションは人の心を癒す力を持っているという事実に胸を打たれ、脚本家を志す。
2021年より独学で脚本を書き始め、2022年に二度目の応募でフジテレビヤングシナリオ大賞の大賞を受賞。
作品:瑠璃も玻璃も照らせば光る

 

音楽

末廣健一郎、MAYUKO

末廣 健一郎(すえひろ けんいちろう)・1980年12月27日生まれ。
・埼玉県さいたま市出身。
・作曲家、編曲家。
所属事務所はワンミュージック。

 

MAYUKO@ゆうまお(マユコ@ゆうまお)・1980年2月11日生まれ。
・東京都出身。
・国立音楽大学音楽教育学科卒業。
・女性シンガーソングライター、作詞家、作曲家。
所属事務所はワンミュージック。

 

主題歌

緑黄色社会「サマータイムシンデレラ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
公式サイト 緑黄色社会 Official Site

 

あらすじ 第9話

夏の間、働き詰めだった夏海(森七菜)は、父・亮(山口智充)のはからいで遅い夏休みをもらう。

だが、いざ休みをもらっても、何をすればいいのかすらわからない夏海。

それを知った匠(神尾楓珠)は、好きに過ごせばいいと助言する。

その際、夏海は、最近気に入っているアーティストのライブがあることを知る。

しかしチケットはすでに売り切れだった。

 

健人(間宮祥太朗)は、同僚の皐月(山崎紘菜)から、休日は何をしているのかと尋ねられる。

「読書したり、散歩したりかな」と返す健人に、皐月は、「夏海ちゃんと出かければいのに」と告げ……。

 

愛梨(吉川愛)は、修(萩原利久)と交際を始めたものの、彼が毎晩電話してくることに少しだけ困惑していた。

今までの彼氏と真逆のパターンだ、と夏海にこぼす愛梨。

一方、守(白濱亜嵐)もそんな修の行動を気にして、「愛梨ちゃんも同じ考えとは限らない」と助言する。

しかし修は、「守に言われた通り、自分の気持ちを正直に伝えるという基本ルールは守っているから大丈夫」と反論する。

 

そんな折、『Kohola』にやってきた匠は、スマートフォンで夏海が行きたがっていたライブのことを調べていた。

事情を知った海斗(大西利空)は、健人に聞いてみたらどうかとアドバイスする。

海斗から健人の連絡先を教えてもらった匠は、健人に電話するが……。

 

月9ドラマ「真夏のシンデレラ」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

蒼井夏海(あおい なつみ)
……森七菜

サップのインストラクター。

 

水島健人(みずしま けんと)
……間宮祥太朗

一流大学卒の大手建築会社に勤める男性。

 

ほか

 

出典:https://www.fujitv.co.jp/natsu_cin/chart/index.html

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

出典:https://www.fujitv.co.jp/natsu_cin/chart/index.html

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、月9ドラマ「真夏のシンデレラ」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ