チア☆ダン あらすじ 第8話とキャストや相関図

チア☆ダン

2018年07月13日(金)スタート
毎週金曜 夜10時00分~10時54分
【TBS系】8月31日 第8話 放送予定

「全米制覇!」

少女たちが“できっこない夢”を

ひたむきに追いかける奇跡のような物語。

昨年3月に公開された映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」の数年後を舞台に、“もう一つの奇跡の物語”を描く続編ドラマ。

今年の夏、すべての人たちを応援します。お楽しみに!!

Sponsored Links

脚本:後藤法子 徳尾浩司

主題歌:輝きだして走ってく/サンボマスター
※発売日:2018年08月15日

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

輝きだして走ってく [完全生産限定盤][CD] / サンボマスター
価格:1944円(税込、送料別) (2018/8/5時点)

 

あらすじ 第8話

夏になり、全国大会への切符をかけた関西予選大会に向けて練習をするROCKETS一同。

わかば(土屋太鳳)を含めた3年生は、高校を卒業した後の進路について決めていく時期になった。汐里(石井杏奈)はアメリカでチアダンスをしたいと語り、麻子(佐久間由衣)は大学の教育学部への進学と、それぞれに目指す進路を決めていく。

そんな中で、わかばは先の事なんて全然考えていなかったと、三者面談で“全米制覇”と書いた進路希望調査の紙を出し母親の房子(紺野まひる)と担任の杉原(本多力)を困らせる。

そんなある日、練習を終えた汐里の元に汐里の母親から電話が掛かってくる。家族よりも仕事を優先し、離婚してからは連絡をすらほとんどなかった汐里の父親・光俊(津田寛治)が汐里に話があると東京に呼び出す。

光俊は、「秋にアメリカに転勤することになったから一緒にアメリカに行ってチアダンスをしないか」と汐里に伝えるが、汐里は「あたしの事は放っといてよ!」とその場から立ち去る。

帰り道、不機嫌な様子で東京を歩いていた汐里は、転校前の学校の制服を着た女子高校生が男性に付きまとわれているのを偶然見つけ、気になり後を追う――。

一方福井では、渚(朝比奈彩)が進路の事で父親と大喧嘩になり、わかばの家に家出して来る。わかばも将来の事を真剣に考えはじめ、父親の勝也(高橋和也)が仕事をしている姿を見てある思いを抱く。

その後、東京から福井に戻ってきた汐里だったが、練習中も上の空。そんな汐里を見て心配になるROCCKETS一同。そんな中、2年生がネットで汐里に関するある記事を見つける。

その記事の件はわかばたちの耳にも入り、どういう事か汐里に問いかけるが汐里は黙ったまま。そして、「チアダンス部を辞めてお父さんのアメリカ転勤に私も一緒に付いて行ってアメリカでチアダンスをやる」と言い出す。

Sponsored Links

果たして汐里の身に何が起きたのか――。

 

キャスト

藤谷わかば(ふじたに・わかば)…土屋太鳳
福井県立西高校に通う2年生。

桐生汐里(きりゅう・しおり)…石井杏奈
東京から引っ越してきた美少女。

桜沢麻子(さくらざわ・あさこ)…佐久間由衣
わかばのクラスの学級委員を務めており、生徒会役員でもある。

柴田茉希(しばた・まき)…山本舞香
中学の時にある事件を起こし、それがきっかけで全ての人と距離を置くようになる

栗原渚(くりはら・なぎさ)…朝比奈彩
陸上部に所属している体育会系女子。

榎木妙子(えのき・たえこ)…大友花恋
家が中華料理店。年下の兄弟たちのお守りをしながら、両親を助けるために最近は店を手伝うようになる。

橘穂香(たちばな・ほのか)…箭内夢菜
バレエの経験者。福井でバレエを習ったくらいではプロになれないと諦めて受験の道を選ぶ。

蓮実琴(はすみ・こと)…志田彩良
日舞の家元の娘。声が小さく、感情を表に出さないというか出せない。お喋りが苦手で人見知り。

柳沢有紀(やなぎさわ・ゆき)…八木莉可子
わかばの親友。運動が苦手でチアダンスには全く興味がないが、わかば達の活動は応援している。

麻生芙美(あそう・ふみ)…伊原六花
わかばが入るチアリーダー部の後輩。

梶山カンナ(かじやま・かんな)…足立佳奈
チアリーダー部に所属している1年生。

稲森 望(いなもり・のぞみ)…堀田真由
チアリーダー部に所属している2年生。3年生引退後、チアリーダー部の部長になる。

芦田さくら(あしだ・さくら)…福地桃子
チアリーダー部に所属している2年生。チアリーダー部のナンバー2的存在。

花房月子(はなふさ・つきこ)…小倉優香
福井中央高校のチアリーダー部「JETS」のセンター。圧倒的なダンスパフォーマンスとリーダーシップを持っている。

三枝美菜(さえぐさ・みな)…石崎なつみ
チアリーダー部に所属している2年生。お菓子が好きで、体重の増加が悩みの種。実は優れた運動神経の持ち主。

樫村恵理(かしむら・えり)…坂ノ上 茜
チアリーダー部に所属している2年生。流行に敏感で、メイク時間は一番長い。気が強く武闘派の一面も。

菅沼 香(すがぬま・かおり)…溝口 恵
チアリーダー部に所属している2年生。校内でも目立つ派手なタイプ。チアリーダー部のムードメーカー。

大竹真子(おおたけ・まこ)…守屋ことり
チアリーダー部に所属している1年生。先輩には絶対服従する典型的後輩キャラ。1年生のまとめ役。

武藤夕実(むとう・ゆみ)…佐生 雪
チアリーダー部に所属している1年生。あまり物事を深く考えないあっけら感としたタイプ。

杉原正道(すぎはら・まさみち)…本多 力
福井西高等学校の英語教師。弱小卓球部顧問で現在婚活中。

松井市子(まつい・いちこ)…森矢カンナ
福井西高等学校の生物教師。ふたりの子を持つ母。副顧問を3つ兼任中。

菊池恭介(きくち・きょうすけ)…木原勝利
福井西高等学校の体育教師。野球部顧問。

藤谷勝也(ふじたに・かつや)…高橋和也
わかばの父。福井市で眼鏡作りを行う従業員3人の小さな会社を長く営んでいる。

藤谷房子(ふじたに・ふさこ)…紺野まひる
わかばの母。わかばとわかばと姉の2人の娘を育てながら、夫・勝也と苦労して会社を営んできた。

漆戸今日子(うるしど・きょうこ)…松本若菜
太郎の妻。大学で准教授をしており、バイオの研究者として日々ウィルスや細菌、カビについて研究。

蒲生駒子(がもう・こまこ)…阿川佐和子
福井西高等学校の校長。かつては競泳オリンピック選手を育て上げた鬼教師だった。

桜沢伸介(さくらざわ・しんすけ)…木下ほうか
福井西高等学校の教頭。麻子(佐久間由衣)の父。

漆戸太郎(うるしど・たろう)…オダギリジョー
福井県立福井西高等学校に赴任して来た、地理歴史を担当する教師。

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ