土曜ドラマ デジタル・タトゥー ネタバレあらすじ第4話とキャスト

デジタル・タトゥー

ネタバレ あらすじ 第4話とキャスト
2019年05月18日(土)スタート[全5回]
毎週土曜 夜9時00分~9時50分
【NHK総合】6月8日 第4話 放送予定
再放送:【総合】6月13日(木)午前1時(水曜深夜)
公式サイト

ネットに刻まれた悪意は、
刺青(タトゥー)のようにいつまでも消えない…!

 

このドラマは、インターネットには全く疎い50代「ヤメ検弁護士」と、動画サイトで荒稼ぎする20代ユーチューバーがバディーを組み、デジタル・タトゥーに苦しむ人々と向き合い、救いだす姿を描くサスペンスです。

 

Sponsored Links

 

 

浅野 妙子(あさの たえこ)・1961年10月4日
・神奈川県出身。
・慶應義塾大学文学部仏文科卒業。
・脚本家。

主な作品
テレビドラマ
『ラブジェネレーション』
『神様、もう少しだけ』
『大奥』
『ラスト・フレンズ』
『ちょっと待って、神様』
『純情きらり』
八日目の蝉』2020年1月31日 23:59まで配信

映画
『NANA』
『大奥』

 

※本ページの動画情報は2019年6月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

音楽

 

蓜島 邦明(はいしま くにあき)
・埼玉県(現)さいたま市出身。
・作詞家・作曲家・編曲家。

 

あらすじ 第4話

「娘の告白」

早紀(唐田えりか)が男と一緒にベッドで撮った写真が流出し、早紀に対する誹謗(ひぼう)中傷がネットを席巻する。

真相を問いただそうとする岩井だが、娘との連絡がつかなくなり動揺は深まるばかり。

リベンジポルノを疑った岩井は相手の男を捜し始める…。

 

一方、早紀をおとしめようとする明確な意志に引っかかりを覚えたタイガは、自分の正体がバレる危険を冒して早紀を訪ね、悪意の正体を探ろうとする。

タイガにも強気な姿勢を崩さない早紀だったが、テレビ局から内定辞退を迫られ絶望。

自殺未遂騒ぎに巻き込まれる。

その頃、ネットには“タイガ発見”の報が駆け巡っていた。

 

土曜ドラマ デジタル・タトゥー公式サイトより引用

キャスト

岩井堅太郎…高橋克実
弁護士。


元特捜検事で大物政治家・伊藤秀光の疑獄事件を担当した際、伊藤の長男・壮輔を自死に追い込み、失意のうちに検察を去った。

 

タイガ(伊藤大輔)…瀬戸康史
人気ユーチューバー。


実は政界の重鎮・伊藤秀光の次男である。腹違いの兄・壮輔とは仲が良く、その自死に対して鬱屈した思いを抱いている。

 

岩井早紀…唐田えりか
岩井のひとり娘で大学3年生。


早くに母を亡くしたが父親との関係には距離があり、大学進学を機にひとり暮らしを始めた。

 

伊藤秀光…伊武雅刀
政界の重鎮でカジノ法案の旗振り役。

タイガの父である。

 

伊藤壮輔…竹財輝之助
秀光の長男で秘書。

岩井から取調べを受けた直後に自死した。

Sponsored Links

 

吉川美枝子…朝加真由美
秀光の前妻で壮輔の母。

息子の死に関して秀光を疑っている。

 

高嶋弘一…飯田基祐
秀光の第一秘書。

タイガの存在を疎ましく思っている。

 

田村正義…八嶋智人
岩井と同じ弁護士会に所属するおせっかいな弁護士。

 

小宮山貴士…今野浩喜
雑誌記者。

岩井が検事時代に情報源だった。

 

オケケ…アイクぬわら
岩井の事務所が入るビルの一階でカレー屋を営む。

 

奥村ミサ…久保田紗友
早紀と同じ大学に通う。

ミスコンで準優勝となる。

 

小西達也…荒井敦史
早紀と同じ大学に通う。

早紀と交際中だが……。

 

緒方智紀…近藤公園
Vチューバー。

ネットでタイガを攻撃するが……。

 

大野孝史…中村靖日
岩井が地方検事だった時に担当した痴漢事件の被告人。

 

芝崎ゆかり…中越典子
新潟に住む専業主婦。

息子を大野の塾に通わせていたが…。

 

山田加代…徳永えり
人気ブロガー。

中西あや子から名誉毀損で訴えられる。

 

中西あや子…矢田亜希子
経営コンサルタントで伊藤秀光から政界へ誘われている。

 

ほか

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、ドラマ「デジタル・タトゥー」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ