ハロー張りネズミ あらすじ 第6話とキャストや相関図ロケ地情報

ハロー張りネズミ

2017年07月14日(金)スタート
毎週金曜 夜10時00分~10時54分
【TBS系】8月18日 第6話 放送予定
公式サイト

「あかつか探偵事務所」

誰も引き受けたがらない面倒な案件ほどやりたがる
一風変わった探偵「ハリネズミ」こと七瀬五郎とその仲間たち。

まったく新しい変幻自在な探偵ドラマが登場!

 

ロケ地目撃情報

メイン舞台は東武東上線下赤塚駅北口前に広がる下赤塚商店街。
下赤塚商店街で瑛太や森田剛、深キョンらの目撃情報あり。
(原作の舞台も東京都板橋区下赤塚)

・あかつか探偵事務所
下赤塚商店街の「まいばすけっと」
〒175-0092 東京都板橋区赤塚2丁目10−16

・鮫洲運動公園
〒140-0011 東京都品川区東大井1丁目4−4−11

・参宮橋駅付近
参宮橋駅
〒151-0053 東京都渋谷区代々木4丁目6

・御成門駅
〒105-0003 東京都港区西新橋3丁目3−24−6

・大磯駅近くの教会など
大磯駅
神奈川県中郡大磯町東小磯

・群馬県桐生市の矢野園
矢野園
〒376-0031 群馬県桐生市本町2丁目6−30

(Twitterの目撃情報より)

 

Sponsored Links


 

原作:弘兼憲史「ハロー張りネズミ」

 

脚本:大根 仁

主題歌:SOIL&”PIMP”SESSIONS × 野田洋次郎(RADWIMPS)「ユメマカセ」
※発売日:2017年08月23日

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユメマカセ [ SOIL&“PIMP”SESSIONS feat.Yojiro Noda ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/8/5時点)

 

あらすじ 第6話

ある日、「あかつか探偵事務所」にゴロー(瑛太)宛の手紙が届く。その文面には、「この手紙が届いたらすぐに私を訪ねてほしい。でも私は死んでいるはずで、部屋の写真立ての裏に犯人の名前を書いておきます…」という内容が綴られていた。

早速、ゴローが手紙の差出人・浅田玲奈(玄理)を訪ねると、自室のテーブルに突っ伏して死んでいる玲奈を発見。ゴローは警察へ通報する。

現場に立ち会うゴローが刑事(岩谷健司)に尋ねると、誰かと争ったような形跡もなく、状況的に服毒自殺が考えられ、死後2〜3週間は経っているという。

そんな中、ゴローは写真立ての裏に貼ってある紙を見つける。警察に悟られないよう事務所へ持ち帰り確認すると、「私を殺した犯人は伊佐川良二(ムロツヨシ)という男です」とのメモが。

その伊佐川という男を調べてみると、なんと群馬県の県議会へ立候補している人物だった……。

 

ゲスト

伊佐川良…二ムロツヨシ 浅田玲奈…玄理(ヒョンリ) 郵便局員…前野朋哉 刑事…岩谷健司

 

キャスト

七瀬 五郎(ななせ ごろう)…瑛太

四俵 蘭子(しだわら らんこ)…深田恭子

木暮 久作(こぐれ きゅうさく)…森田剛

マスター…中岡創一(ロッチ)

萌美(もえみ)…片山萌美

河合節子(かわい せつこ)…蒼井優

南(みなみ)…リリー・フランキー

風 かほる(かぜ かほる)…山口智子

ほか

 

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ