女子高生の無駄づかい ネタバレあらすじ第4話とキャストや相関図

女子高生の無駄づかい

ネタバレ あらすじ 第4話とキャストや相関図
2020年01月24日(金)スタート
毎週金曜 夜11時15分~深夜0時15分
【テレビ朝日系】2月14日 第4話 放送予定
公式サイト

「大人たちよ、これが今のJKだ」

キラキラしていない…甘酸っぱい恋もない…
女子高生=JKたちのハナクソみたいな日常を描く
超挑戦的コメディーが金曜の夜に爆誕!

 

Sponsored Links

 

原作

ビーノ「女子高生の無駄づかい」(KADOKAWA/角川書店)
  

 

脚本

田辺茂範 ほか

田辺 茂範(たなべ しげのり)・1974年7月3日生まれ。
・長野県出身。
・多摩美術大学グラフィックデザイン専攻卒業。
・脚本家、演出家、劇作家。
・劇団「ロリータ男爵」主宰。

代表作
テレビ
トクサツガガガ』2020年1月31日 23:59まで配信

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

Little Glee Monster『STARTING OVER』(Sony Music Labels)
※2月12日 リリース
  

 

あらすじ 第4話

理想の自分のため、モテるため、恋のため、女子高生たちは今日も自分磨きに余念がない――。

リップクリームという存在に一抹の疑問を抱いたバカ(岡田結実)は、ごま油を唇に塗り登校。

香ばしいにおいを漂わせながら、エクソシストのモノマネに興じていた。

 

転校して以来、その圧倒的なキラキラ感で生徒たちから羨望の眼差しを受け続けているリリィ(小林由依)は、さいじょナンバー1のモテ女子・マジメ(浅川梨奈)が気になっていた。

校舎裏で女子生徒から告白を受けるマジメの姿を目撃したリリィは、からかい半分でマジメにちょっかいを出そうとするも、突如壁ドンされる羽目となり…?

 

一方、ヲタ(恒松祐里)は、敬愛する低所得Pの正体が、まさかワセダ(町田啓太)だとは露知らず、ボカロ新曲の“歌ってみた”に挑戦。

憧れの低所得Pに“想いよ届け!”ばりに熱く新曲を歌い上げるも、それを聞いたワセダは、1か月前の出来事を振り返っていた。

そう、晴れた日の午後、コスパが良さそうな美容室で出会った、クセの強い美容師のことを…。

 

そんなある日、小説家志望の1人の男子高校生・高橋は、バス停で想いを馳せていた。

実は密かにロボ(中村ゆりか)に思いを寄せる彼は、バカ、ヲタと共に行動するロボの姿をひたすら眺めながら、さまざまな想像を膨らませ…。

 

「女子高生の無駄づかい」公式サイトより引用

 

Sponsored Links

 

 

キャストプロフィール


田中望(たなか・のぞむ)…… 岡田結実
あだ名:「バカ」
さいのたま女子高等学校(通称:さいじょ)に通う女子高生=JK。あだ名の通り、すがすがしいほどのバカで問題児。本能のおもむくままに行動することが多く、何事にも物怖じしないが、空気も読めない。クラス全員のニックネームの考案者。ヲタ、ロボとは小学生の頃からの友人で、3人でよくつるんでいる。

公式サイトプロフィール


菊池茜(きくち・あかね)…… 恒松祐里
あだ名:「ヲタ」
さいのたま女子高等学校に通うJK。アニメや漫画を愛するツッコミ系腐女子。漫画家を目指して自作の漫画を描いているが、画力・ストーリー共に壊滅的。またネット上に存在するボカロPの鬼ファンであり、新曲が上がると暴れる。

公式サイト恒松 祐里 – アミューズ オフィシャル ウェブサイト


鷺宮しおり(さぎのみや・しおり)…… 中村ゆりか
あだ名:「ロボ」
さいのたま女子高等学校に通うJK。頭は良いが感情が死滅しているため、常にポーカーフェイス。いつも妙な新書を読んでいる。自宅で菌をペットとして飼っており、笑いのツボが不明。

公式サイト中村ゆりか公式HP

山本美波(やまもと・みなみ)…… 福地桃子
あだ名:「ヤマイ」
全身に絆創膏や包帯を巻いた重度の中二病。群れることを嫌っているが、本当はぼっちになりたくない寂しがり屋。

公式サイト公式プロフィール

一奏(にのまえ・かなで)…… 浅川梨奈
あだ名:「マジメ」
とても真面目な性格で、どんなことも真に受けてしまう。ここぞというときに体調を崩してしまう運の悪さを持つ。いつも首にヘッドホンをかけている。

公式サイト公式プロフィール

百井咲久(ももい・さく)…… 畑芽育
あだ名:「ロリ」
背が低く、見た目が幼いことを気にしている。周りになめられないよう虚勢を張っており、一見反抗期のように見えるが、根はいい子。一緒に暮らしている祖母が大好き。

公式サイト研音によるプロフィール

久条翡翠(くじょう・ひすい)…… 井本彩花
あだ名:「マジョ」
人見知りで周りとコミュニケーションをとるのが苦手な少女。オカルト好きで、そちら方面への興味が非常に強い。

公式サイト井本彩花 オフィシャルサイト

警察官…… 横山涼
さいのたま女子高等学校の近くにある交番に勤務する警察官。

公式サイト横山涼 A-Team.Inc(エーチーム)

シーキョン…… 内藤理沙
さいのたま女子高等学校の養護教員。

公式サイトオスカープロモーション

佐渡正敬(さわたり・まさたか)…… 町田啓太
あだ名:「ワセダ」
バカ(田中望)たちが通うさいのたま女子高等学校1年2組の担任。
某有名大学を卒業した27歳独身彼女なし。今年、さいのたま女子高等学校に赴任してきた。ぱっと見イケメンだが、就任早々生徒たちの前で「女子大生派」と公言するなど、全力で残念な人。
カワイイものに目がなく、ネコの“もっちにゃん”が好き。

公式サイト町田啓太

教頭…… 大倉孝二
さいのたま女子高等学校の教頭。学校で起こるさまざまなこと、そして女子大生派だという「ワセダ」の動向をハラハラしながら見守っている。

公式サイトOHKURA KOJI

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/jyoshimuda/cast/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、金曜ナイトドラマ「女子高生の無駄づかい」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ