アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 ネタバレあらすじ第11話(最終回)とキャストや相関図

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋

ネタバレあらすじ第11話(最終回)とキャストや相関図
2020年07月16日(木)スタート
毎週木曜 夜10時00分~10時54分
【フジテレビ系】9月24日 第11話(最終回) 放送予定
公式サイト

“心の処方箋”

連ドラ初、
病院薬剤師が主人公の新・医療ドラマが誕生!

石原さとみさんが病院薬剤師に!

全国に30万人以上もいる薬剤師の仕事は、決して脚光を浴びることはないですが、医薬品全般における豊富な知識を生かし、医師の処方箋に基づく調剤や服薬指導、医薬品の管理・販売を行っている。

同作では、病院内にある薬剤部で、主に患者の薬の調剤、製剤を行う病院薬剤師たちの知られざる舞台裏を覗けます。乞うご期待!!

 

Sponsored Links

 

原作

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』荒井ママレ/医療原案:富野浩充(『月刊コミックゼノン』連載/コアミックス)
  

 

脚本
黒岩 勉(くろいわ つとむ)・1973年7月19日生まれ。
・埼玉県出身。
・青山学院大学経営学部卒業。
・構成作家、脚本家および小説家。
2009年『世にも奇妙な物語』で脚本家デビュー。

主な作品
テレビドラマ
ストロベリーナイト』2020年8月22日 23:59まで配信
僕のヤバイ妻』2020年10月21日 23:59まで配信
探偵物語』2020年4月11日 23:59まで配信
盤上の向日葵』2020年8月31日 23:59まで配信
映画
悪と仮面のルール』2020年8月31日 23:59まで配信
キングダム』2020年11月5日 23:59まで配信

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

DREAMS COME TRUE「YES AND NO」
  

 

あらすじ 第11話(最終回)

葵みどり(石原さとみ)が瀬野章吾(田中圭)の承認を得て抗がん剤治験薬の投与を始めてから2年が経過した。

 

その頃、みどりは萬津産婦人科医院で働いていた。

そこに小野塚綾(成田凌)が訪ねて来る。

喫茶店に行くと、小野塚は萬津総合病院薬剤部に簑島心春(穂志もえか)が研修に来ていることからみどりに話し出す。

心春の指導担当が相原くるみ(西野七瀬)と聞いたみどりは嬉しそう。

だが、瀬野が不在なので自分が救急薬剤師を任されていると話す小野塚に、みどりの顔が曇る。

みどりは瀬野に行った治験薬の投与に責任を感じていた。

小野塚は萬津総合病院に戻って来るよう促すが、みどりは今の仕事が大事だと断る。

そんな時、みどりは産婦人科から呼び出された。

 

みどりが病院に戻ると、妊娠35周目の向坂千歳(土村芳)が家でお腹を打って倒れたと、母の世津子(朝加真由美)に連れて来られていた。

幸い母子ともに大事はなかったが、てんかんの既住を持つ千歳が立ちくらみで転倒したと聞いたみどりは、抗てんかん薬をきちんと服用しているかと尋ねる。

千歳と世津子は服用していたと答えた。

 

そんな萬津産婦人科医院の常勤医師は、道場健太郎(前原滉)。

まだ研修を終えたばかりの道場は、てんかん合併の妊婦を小さな産婦人科で診ることに自信がない。みどりは、スタッフは道場を信じていると励ます。

 

入院した千歳はこっそり抗てんかん薬を捨てた。

それを同室の星名優(入山法子)が見てしまう。しかし、服薬を確認するみどりに、千歳は飲んでいると嘘をついて…。

 

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト


葵みどり – 石原さとみ
萬津総合病院薬剤部のキャリア8年目の薬剤師。
みどりは「薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。それが、薬剤師にとって何より大切だ」という信念を持っている。1人でも多くの患者を救いたいと思っているが、ついつい患者に深入りして時間をかけてしまい、他の薬剤師からはもっと効率的に仕事をすべきだと叱られることも。だが、すべては患者の“当たり前の毎日”を取り戻すため-。患者一人一人と真摯(しんし)に向き合っていく。

 


相原くるみ – 西野七瀬
萬津総合病院薬剤部の新人薬剤師。

「医者は無理そうだけど、薬剤師なら自分でもできそうだし、医者ほど責任は生じないだろう」という消極的な理由で薬剤師の道を選んだが、時に医師とぶつかりながらも患者のために懸命に働く姿みどりを近くで見るうちに、仕事に対する意識が変わっていく。

 

小野塚綾 – 清原翔

刈谷奈緒子 – 桜井ユキ

羽倉龍之介 – 井之脇海

工藤虹子 – 金澤美穂

販田聡子 – 真矢ミキ

辰川秀三 – 迫田孝也

七尾拓 – 池田鉄洋

荒神寛治 – でんでん

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへ飛びます)


出典:https://www.fujitv.co.jp/unsung/chart/index.html

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ