黒革の手帖 あらすじ 第8話(最終回)とキャストや相関図

黒革の手帖

2017年07月20日(木)スタート[全8回]
毎週木曜 夜9時00分~9時54分
【テレビ朝日系】9月14日 第8話 放送予定
※拡大SP 夜9時00分~10時09分
公式サイト

「清張史上最強」と言われるあの“悪女”

愛と欲望が渦巻く街・銀座――。

“派遣のオンナ”から銀座のママへ・・・。

魑魅魍魎の“怪物”たちを相手に、後ろ盾も何もなく、
みずからの野望のためだけに突き進み、若きママとして
夜の世界を生き抜いていく元子。

孤高の戦いが華やかに幕を開けます。

 

Sponsored Links

 

原作:松本清張「黒革の手帖」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

黒革の手帖(上巻)改版 (新潮文庫) [ 松本清張 ]
価格:680円(税込、送料無料) (2017/6/2時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

黒革の手帖(下巻)改版 (新潮文庫) [ 松本清張 ]
価格:680円(税込、送料無料) (2017/6/2時点)

 

脚本:羽原大介
ドラマ『マッサン』『ダブルフェイス』ほか

主題歌:福山雅治「聖域」
※発売日2017/9/13

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

福山雅治/聖域(初回限定25周年ライブDVD付盤/CD+DVD)(CD)
価格:2206円(税込、送料別) (2017/8/4時点)

 

あらすじ 第8話

安島富夫(江口洋介)から渡された封筒を手に、もう一度長谷川庄治(伊東四朗)に会う約束を取り付けた原口元子(武井咲)。何度どん底に突き落とされても諦めず『カルネ』の権利を返すよう迫る元子に、長谷川は「ゆとり世代は何を考えているのかわからんと聞いていたが、君の度胸には感服だ」と、ついに要求を受け入れる。

観念した長谷川が覚書にサインをしたそのとき、思いがけない事態が起こり…!?

混乱の中、とうとう『カルネ』を取り戻した元子は、その足で銀座へ。ママとして店に居座っていた山田波子(仲里依紗)に「さっさと出ていきなさい」と言い渡す。直前に支配人の村井亨(滝藤賢一)と衝突していた波子は元子に再び敵対心を露わにする。

一方その頃、楢林謙治(奥田瑛二)と中岡市子(高畑淳子)のもとに国税局査察部が。脱税の疑いで『楢林クリニック』に強制捜査が入ったことで、市子はその事実に取り乱す!

さらに元子は橋田常雄(高嶋政伸)や岩村叡子(真矢ミキ)にも連絡をとり、ママとして再出発することを報告。すると橋田から衝撃的な事実を明かされる!

こうして銀座に舞い戻った元子。これまで通りの日々が続いていくかのように見えたある日…?

 

キャスト

原口元子…武井咲

安島富夫…江口洋介

山田波子…仲里依紗

村井 亨…滝藤賢一

牧野…和田正人

島崎すみ江…内藤理沙

橋田常雄…高嶋政伸

岩村叡子…真矢ミキ

中岡市子…高畑淳子

楢林謙治…奥田瑛二

長谷川庄治…伊東四朗

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

 

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ