ここは今から倫理です。 ネタバレあらすじ第8話(最終回)とキャスト

ここは今から倫理です。

ネタバレあらすじ第8話(最終回)とキャスト
2021年01月16日(土)スタート[全8回]
毎週土曜 夜11時30分~11時59分
【NHK総合】3月13日 第8話(最終回) 放送予定
公式サイト

山田裕貴・主演

この授業は、人生に効く。

20代を中心に異例の人気を誇る雨瀬シオリの異色の学園コミック『ここは今から倫理です。』を実写ドラマ化。日々価値観が揺さぶられ続けるこの世界で、新時代のあるべき「倫理」を問う。誰も見たことの無い本気の学園ドラマ

 

Sponsored Links

 

原作

雨瀬シオリ『ここは今から倫理です。』
  

 

脚本
高羽 彩(たかは あや)・1983年5月10日生まれ。
・静岡県静岡市出身。
・早稲田大学卒業。
・脚本家、演出家、女優。Krei所属。
趣味はフォークギター、つけ麺食べ歩き。特技はピアノ。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第8話(最終回)

クラス全員が入っているグループチャットから抜けたことでクラスメイトからいじめを受けるいち子(茅島みずき)。

高柳(山田裕貴)は、その問題について倫理の授業で対話することを提案し“最後”の授業が始まる。

いち子や恭一(池田優斗)たちの対話を聞いた高柳は、ある哲学者の言葉を生徒たちに贈る。

 

そして迎えた卒業式の日、いち子は高柳に告白をすることに…。

「ここは今から倫理です。」最終回、見届けてください!

 

よるドラ「ここは今から倫理です。」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


高柳…山田裕貴
ミステリアスでクールな高校の倫理教師。
さまざまな悩みに押しつぶされそうになった生徒たちに、倫理と哲学の言葉を投げかける。

 


出典:https://www.nhk.jp/p/rinri/ts/WKL8N2Z561/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、よるドラここは今から倫理です。に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ