プレミアムドラマ やっぱりおしい刑事 ネタバレあらすじ第6話とキャスト

やっぱりおしい刑事

2021年03月07日(日)スタート[連続8回]
毎週日曜 夜10時00分~10時49分
【BSプレミアム】4月11日 第6話 放送予定
公式サイト

風間俊介 主演!

“残念な刑事”が
パワーアップして帰ってきた!

並外れた推理力で犯人を追い詰めるものの、いつも最後に事態が急転、手柄を同僚に横取りされる“惜しい刑事”こと押井刑事の残念な活躍にご期待下さい!

 

Sponsored Links

 

原作

藤崎 翔「おしい刑事」

  

 

藤崎 翔(ふじさき しょう)・1985年10月9日生まれ。
・茨城県牛久市出身。
・東京都在住。
・茨城県立竜ヶ崎第一高等学校卒業。
・小説家、元お笑い芸人。

 

脚本

 

宇田 学(うだ まなぶ)
・1977年7月8日生まれ。
・岡山県出身。
・劇作家、演出家、俳優。

主な作品
テレビドラマ
4号警備』2021年3月31日 23:59まで配信
探偵が早すぎる』2021年12月31日 23:59まで配信

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第6話

「ガス爆発の惨劇」

テレビディレクター(岩本照)から取材依頼を受けた押井(風間俊介)が「捜査の支障になる」と断ると、伊多田(板尾創路)が「実は押井の師匠だ」と密着取材に名乗りを上げる。

と、そこにガス爆発の一報が入る。

 

爆発の衝撃で住人の女性が頭を強打して死亡したが、押井は現場の状況から事件の匂いを嗅ぎとる。

すると押井の一挙手一投足を観察していた伊多田が、取材クルーのカメラの前で「これは事件だ!」とポーズを決めた…。

 

プレミアムドラマ「やっぱりおしい刑事」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


押井敬史……風間俊介
宇戸橋警察署刑事。
関わった事件の検挙率100%を誇るが、“当たらずも遠からず”の残念な推理力のため、いつも手柄は同僚刑事に奪われる。人呼んで“おしい刑事”。

 


榎下主税……佐野史郎
宇戸橋署鑑識課の巡査部長。
押井の数少ない理解者で、その推理を補強する証拠を見つけ出す“縁の下の力”持ち的存在。

 

ほか


出典:https://www.nhk.jp/p/ts/8RZKVNPXMV/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、プレミアムドラマやっぱりおしい刑事に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ