愛しい嘘~優しい闇~ ネタバレあらすじ第1話とキャストや相関図

愛しい嘘~優しい闇~

ネタバレ あらすじ 第1話とキャスト
2022年01月14日(金)スタート
毎週金曜 夜11時15分~深夜0時15分
【テレビ朝日系】1月14日 第1話 放送予定
公式サイト

主演・波瑠

登場人物は全員嘘つき!?
――最後の最後まで予測不能――

懐かしい同級生、そして初恋の人との再会…! 《新たな恋のはじまり》も予感させる、胸躍る《同窓会》。ところが…出席者たちを待ち受けていたのは、胸をかきむしる《悲劇のはじまり》だった――。
登場人物は全員嘘つき!?《嘘と闇、愛憎》が渦巻く《予測不能な超高速サスペンス》

 

【スポンサーリンク】

 

原作

愛本みずほ『愛しい嘘 優しい闇』(講談社「Palcy」連載)
  

 

脚本

丑尾健太郎 ほか

丑尾健太郎(うしおけんたろう)・1976年5月28日生まれ。
・愛媛県出身。
・神戸大学経済学部卒業。
・脚本家。

主な作品
七つの会議』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第1話

地元・山梨から上京し、長年の夢だった漫画家デビューを果たすも鳴かず飛ばず…。

現在は漫画家アシスタントとして働きながら、苦い毎日を送っている今井望緒(波瑠)。

そんなある日、14年前に卒業した中学校の同窓会が開かれることになり、発起人である初恋の人・雨宮秀一(林遣都)から受付担当の依頼が舞い込む。

「なんで私に…?」――女子生徒たちの憧れの的だった雨宮に、ただただ遠くから密かな恋心を寄せていただけだった望緒は、ドキドキしながら帰郷。

今や東京でIT企業の社長となっている雨宮をはじめ、地元で両親と共にワイナリーを経営している幼なじみ・深沢稜(溝端淳平)、東京で弁護士をしている本田玲子(本仮屋ユイカ)、地元の名家に嫁いで専業主婦となった野瀬優美(黒川智花)、地元の会社に務めるお姫様気質の岩崎奈々江(新川優愛)――仲良し6人組と懐かしい再会を果たす。

そんな中、久々に6人で集合写真を撮った望緒の脳裏にふと、過去にも同じような写真を撮った記憶がかすめ…!?

 

その矢先、雨宮の提案で、同窓会参加メンバーは卒業時に埋めたタイムカプセルを掘り起こすため、中学校を訪れる。

埋めた場所の記憶も定かではなく、手こずる面々…。だが、雨宮が急用のため一足先に帰った後も、玲子の執念で捜索を続け、ようやくタイムカプセルを探し当てることに!

その中から、「みんな 忘れないよ 中野幸」と書かれた紙を見つける望緒。

ところが彼女はもちろん、その場にいた同級生の誰もがどういうわけか、“中野”の顔を思い出せず…。

 

金曜ナイトドラマ「愛しい嘘~優しい闇~」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

今井望緒(いまい・みお)(29)
波瑠

漫画家アシスタント。
事を荒立てるのがイヤで、自分が悪くなくても謝ってしまう性格。3年前に漫画家デビューするも、それ以降は鳴かず飛ばず…。デビュー時からずっとファンレターを送ってくれる唯一のファン「クロ」の存在に救われながら、アシスタントとして働き、チャンスが到来するのを待っている。その矢先に温めていたアイデアを後輩に盗まれ、漫画家の道をあきらめかけていたところ、中学の同窓会の知らせが届き、地元・山梨へ帰ることに。中学時代に淡い恋心を抱いていた初恋の人・雨宮秀一と再会する。しかも再会を機に、片思いだと思っていた雨宮から積極的なアプローチを受け…!?

 

雨宮秀一(あめみや・しゅういち)(29)
林遣都

望緒の初恋の人。
イケメンでクール、勉強もスポーツも万能。パーフェクトな王子様のような存在で、中学時代は女子生徒の憧れの的だった。中学卒業から14年経ったある日、母校が廃校になることを知り、同窓会を企画する。現在は東京でIT企業の社長を務め、業績でも成功を収めているエリート。同窓会では中学時代と同じく、女性陣に大モテだが、そんな雨宮にも“秘密”があるようで…!?

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/itouso/cast/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、金曜ナイトドラマ愛しい嘘~優しい闇~に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ