正直不動産 ネタバレあらすじ第3話とキャスト

正直不動産

ネタバレあらすじ第3話とキャスト
2022年04月05日(火)スタート[全10話]
毎週火曜 夜10時00分~10時45分
【NHK総合】4月19日 第3話 放送予定
公式サイト

主演・山下智久

“嘘もいとわない”やり手の営業マン。
登坂不動産・永瀬財地

ある日、アパートの建設予定地にあったほこらを壊したことから、たたりで嘘がつけない体になってしまう・・・。言わなくてもいいことまでペラペラとしゃべる永瀬に、当然お客は激怒。

契約寸前の案件まで次々と台なしに――。果たして、正直すぎる不動産屋となった永瀬は生き残れるのか!?家を売る人、そして求める人の痛快な人間ドラマが、今始まる!

 

【スポンサーリンク】

 

原作

大谷アキラ(漫画) 夏原武(原案) 水野光博(脚本)
  

 

脚本
根本 ノンジ(ねもと ノンジ)・千葉県生まれ。
・脚本家、放送作家。
小劇団の作演出などを務めながら、構成作家として活動。

主な作品
フルーツ宅配便』90日以内に配信終了の予定はありません
サ道 ~2021年冬 東京の空の下、少し離れてととのう~』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

小田和正「so far so good」

 

あらすじ 第3話

「信じられるパートナーとは」

永瀬(山下智久)から、3年前に物件を購入した夫婦が来店。

永瀬の勧めでペアローンを組み高額マンションを買ったが、離婚が決まり、ローン返済をめぐり大揉(も)めとなる。

 

一方、月下(福原遥)は、初めての店舗賃貸を登坂社長(草刈正雄)から任される。

第二の人生に駄菓子屋をやりたいと願う老夫婦と出会うが、高い家賃を下げたいと物件オーナーに直談判に挑む…が、相手は、地元で一目置かれる通称・マダム(大地真央)だった。

 

ドラマ10「正直不動産」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

永瀬財地…山下智久

登坂不動産の営業マン。
巧みな話術で登坂不動産の成績ナンバーワン長年を誇ってきた。しかし、壊した祠のたたりにより突然嘘がつけなくなってしまう。本音しか語ることができないため、お客との交渉に悪戦苦闘。“正直すぎる”営業マンとなった永瀬は、海千山千の不動産業界を渡り歩けるのか――!?

 

月下咲良…福原遥

登坂不動産に入社したての新入社員。
カスタマーファーストをモットーに掲げるなど、志は高い。永瀬が教育係に任命されたことで、協力して顧客のために奮闘することに。

 

ほか

公式サイトへジャンプ



出典:https://www.nhk.jp/p/ts/5GKZ6NXYVM/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、ドラマ10正直不動産に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ