トモダチゲームR4 ネタバレあらすじ第5話とキャストや相関図など

トモダチゲームR4

2022年07月23日(土)スタート
毎週土曜 夜11時00分~深夜0時00分
【テレビ朝日系】8月20日 第5話 放送予定
※次回第5話は8月20日(土)よる11時30分からの放送になります
公式サイト

主演・美 少年×HiHi Jets(井上瑞稀、猪狩蒼弥)

大切なのは…金か、友情か?
裏切りに次ぐ裏切りで、友情は崩壊寸前!?

友情とお金はどちらも大事――しかし極限状態に追い込まれたら人間は…!?
これはあなたの身にも起こりうる究極の選択! 面白いけど怖い、クセになる物語。乞うご期待!

 

【スポンサーリンク】

 

原作

山口ミコト(原作)佐藤友生(作画)「トモダチゲーム」(講談社「別冊少年マガジン」連載)

トモダチゲーム(1) (週刊少年マガジンコミックス)

トモダチゲーム(1) (週刊少年マガジンコミックス)

山口ミコト, 佐藤友生
550円(02/28 05:19時点)
発売日: 2014/04/09
Amazonの情報を掲載しています

 

脚本

樋口卓治 保木本真也

樋口 卓治(ひぐち たくじ)・1964年10月22日生まれ。
・北海道出身。
・放送作家。
古舘プロジェクト所属。

主な作品
・離婚なふたり
・泣くな研修医

 

保木本 真也(ほきもと しんや)・1985年1月29日生まれ。
・兵庫県出身。
・大阪芸術大学 舞台芸術学科 演技演出コース
・脚本家、演出家。
タイズブリック所属。

主な作品
・ドラマスペシャル 狙撃
・薄桜鬼

「広告」

※本ページの動画情報は2022年07月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

Sexy Zone「Trust Me, Trust You.」(TOP J Records)
※9月7日発売

 

あらすじ 第5話

第3ゲームをクリアした片切友一(浮所飛貴)と美笠天智(佐藤龍我)。

沢良宜志法(久保田紗友)がトモダチゲームに関わっているのではないかと疑う天智は、会場から出たら本人に問いただそうと心に決めていた。

しかし、学校の前でワゴン車から放り出された2人の前に心木ゆとり(横田真悠)が現れ、四部誠(井上瑞稀)と志法の2人が消えたと告げる。

 

ゆとりいわく、第2ゲームが終わり、3人が登校すると修学旅行費を盗んだ疑いで四部と志法の2人への誹謗中傷が激化し、学校に来なくなり、以来、行方が分からないという。

 

その折、突然友一のアパートにトモダチゲーム運営の火室ノベル(菊池風磨)が現れる。

ノベルは驚く友一に、衝撃の過去について語り始める――。

さらに、ゲーム運営が四部を拘束していること、保釈金1億円を払えば解放することを告げ、ハイリスクハイリターンな『大人のトモダチゲーム』への参加を勧める。

「トモダチゲーム」をぶっ潰すと心に決めた友一と、同じく参加を表明した天智は集合場所に向かうのだが…!?

 

はたして、これまで以上にリスクの高い『大人のトモダチゲーム』とは!?

そして志法の行方は――?

 

オシドラサタデー「トモダチゲームR4」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

運営チーム
火室ノベル(ひむろ ノベル)〈26〉
……菊池風磨

運営チームの新人。ドラマオリジナルキャラクター。
「トモダチゲーム」の運営に、新人としてやってくる謎めいた男。モニタールームからゲームの戦況を見守る。一方で片切友一とは過去に何かしらの因縁があるようで、特別な視線を送っている。物語全体の鍵を握るキーマン。

 

布袋昭稔(ほてい あきのり)〈55〉
……杉本哲太

トモダチゲーム運営のリーダー。
友一の隠れた本性にいち早く気づき、興味をもち始める。参加者が苦しむ様子を見て楽しむサディスティックな性格。

 

マナブくん

トモダチゲームの進行役。
内容が過激ですぐ打ち切りとなった深夜アニメのキャラクターらしいが…その全貌は謎に包まれている。

 

ほか

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/tomodachigame_r4/cast/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/tomodachigame_r4/cast/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、オシドラサタデー「トモダチゲームR4」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ