連続ドラマW ギバーテイカー ネタバレあらすじ第2話とキャストなど

ギバーテイカー

ネタバレ あらすじ 第2話とキャストや相関図
2023年01月22日(日)スタート[全5話](予定)
毎週日曜 夜10時00分~夜11時00分
【WOWOW】1月29日 第2話 放送予定
公式サイト

主演・中谷美紀

どんな理由があろうとも
殺人は許さない――。

“本格クライムサスペンス”
幕を開ける――。

 

【スポンサーリンク】

 

原作

すえのぶけいこ「ライフ2 ギバーテイカー」(講談社『アフタヌーンKC』刊)  

ライフ2 ギバーテイカー(1) (アフタヌーンコミックス)

ライフ2 ギバーテイカー(1) (アフタヌーンコミックス)

すえのぶけいこ
781円(03/03 20:11時点)
発売日: 2016/10/21
Amazonの情報を掲載しています

 

脚本

小峯 裕之(こみね ひろゆき)・1982年生まれ。
・東京都出身。
・慶應義塾大学卒業。
・脚本家。
アミューズ所属。
2008年に「テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞」優秀賞受賞。

主な作品
ドクターホワイト

家政夫のミタゾノ(2022)

「広告」

※本ページの動画情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第2話

刺殺事件の容疑者を死なせてしまった倉澤は、ともに行動していた今井要(池内博之)、そして県警本部の管理官・宇賀神敏一(袴田吉彦)からも責められる。

その後、ルオトにつながる手掛かりを求め、ルオトの母親である貴志茉莉絵(斉藤由貴)のもとへ向かう倉澤だったが、再会した茉莉絵は予想外の反応を示す。

 

一方、津山聡美(馬場ふみか)と津山善行(吉田ウーロン太)の不審な関係を知ったルオトは、不敵な笑みを浮かべ……。

 

連続ドラマW「ギバーテイカー」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

倉澤樹
……中谷美紀

元小学校教諭の刑事。
可愛がっていた教え子・ルオトに愛する娘を惨殺された過去の体験から、犯罪により自分と同じ思いをさせないため、刑事となる。

 

貴志ルオト
……菊池風磨(Sexy Zone)

樹の娘を殺した猟奇殺人犯。
医療少年院を退院後、パン屋「幸せの穂」に就職する。

 

ほか

公式サイトへジャンプ

出典:https://www.wowow.co.jp/drama/original/givertaker/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、連続ドラマW「ギバーテイカー」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ