相棒 Season16 あらすじ 第12話とキャストや相関図

相棒 Season16

2017年10月18日(水)スタート
毎週水曜 夜9時00分~9時54分
【テレビ朝日系】1月17日 第12話 放送予定
公式サイト

特命係に法の裁き!?

右京・亘VS検察の刺客!

二人を待ち受けるのはさらなる調和かそれとも対立か…
新たな予感とともに水谷豊×反町隆史、始動!!

Sponsored Links


脚本:山本むつみ

オープニング:池頼広

 

あらすじ 第12話

「暗数」

副総監の命を狙う襲撃事件が発生!
背景には4年前の脅迫事件が!?

警視庁副総監の衣笠(大杉漣)が、青木(浅利陽介)と会食後、2人の暴漢に切りつけられる事件が発生。衣笠は7年前、県警本部長時代に、カルト集団の一斉検挙を指揮した経緯があり、その関連も視野に入れて緊急対策チームが編成される。

いっぽう、青木から事件の話を聞いた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、独自の捜査に乗り出し、衣笠家を訪れる。周囲は警備が強化され、許可のない者は門前払いだったが、以前、事件の目撃者として特命係と知り合った衣笠の娘・里奈(桜田ひより)の計らいで話を聞けることに。

衣笠家には、4年前にも脅迫めいた手紙が届いており、母の祥子(筒井真理子)はそれで体調を崩して今も療養先から戻ってないという。以来、家事は晃子(長野里美)という家政婦が担っているというが、彼女の存在に引っ掛かるものを感じた右京は周辺を調べ始める。

副総監襲撃と4年前の脅迫事件に繋がりが!?
渦中の衣笠家で働く家政婦の“秘密”とは…?
過去と現在が交錯する事件に特命係が光を当てる!

 

ゲスト

筒井真理子 桜田ひより 長野里美

 

キャスト

水谷豊 反町隆史 鈴木杏樹 川原和久 山中崇史 山西惇 浅利陽介 小野了 片桐竜次 榎木孝明 大杉漣 仲間由紀恵 石坂浩二 ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

 

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ