Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 あらすじ 第5話とキャストや相関図

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子

2018年04月14日(土)スタート
毎週土曜 夜10時00分~10時54分
【日本テレビ系】5月12日 第5話 放送予定
公式サイト

「あなたには会社を辞める権利があります」
美しき悪魔のショータイムが幕を開ける!

人事コンサルタント・椿 眞子

彼女がハラスメントはもとより、社内恋愛のこじれ、職場の士気を下げる社員にいたるまで、どんな社会にでも起こりうる問題を大胆な手法で解決していく。

ダーク・ヒーローの赤いヒールからは、どんな悪も
逃げられない。乞うご期待!

 

Sponsored Links

 

脚本:山浦雅大 藤平久子

音楽:Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
オリジナル・サウンドトラック
※5月30日(水)発売

挿入歌:Sexy Zone「イノセントデイズ」
※発売日 2018年06月06日

主題歌:安室奈美恵「Body Feels EXIT」(from AL「Finally」)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

安室奈美恵/ Finally (3CD+DVD+スマプラ) 日本盤 ファイナリー
価格:4644円(税込、送料別) (2018/4/29時点)

 

 

あらすじ 第5話

南雲(前田航基)が大沢(船越英一郎)をナイフで刺した!!現場に駆け付けた眞子(菜々緒)と博史(佐藤勝利)のお陰で一命を取りとめた大沢は、千紘(木村佳乃)に会社内外に事件のことが広まらないよう指示。

なぜ南雲は大沢を刺したのか…。思い悩んでいた博史は、眞子が事件を予見していたこと、とある化学工場での事故が、南雲の動機に関係があることを知り南雲に話を聞こうとするが、南雲は博史を拒絶する。

そんな中、博史の次の“研修先”が審査部に決定。眞子は会社の縁の下の力持ちとして仕事に精を出す瀬登(小林隆)をリストラする“理由”を探るよう博史に命じるのだが、南雲のことが気になる博史は仕事に手が付かない。

そんな博史の様子を見た眞子は、南雲の父が経営していた「明新ゴム化学工業」で20年前に起きた事故について博史に語り始めた。

工場で火災が起きた際、工場側に重大な過失があり、共亜火災から保険金は支払われず、南雲の家庭は崩壊。南雲は当時担当者だった大沢を逆恨みしていたというのだ。事態を重く見た千紘は事件を再調査するが、不正が行われていた“証拠”は見当たらず…。

友人として南雲にしてあげられることはないのか?悩んだ博史から話を聞いた修(鶴見慎吾)は、何か思うところがある様子で…。

 

キャスト

椿 眞子(つばき まこ)〈年齢不詳〉 … 菜々緒
海外で成功を収めて帰国したすご腕の人事コンサルタント。

斉藤 博史(さいとう ひろし)〈23〉 … 佐藤勝利(Sexy Zone)
「共亜火災保険」の新入社員として眞子の直属の部下となる。

伊藤 千紘(いとう ちひろ)〈40〉 … 木村佳乃
「共亜火災保険」の人事部長。

大沢 友晴(おおさわともはる)〈57〉 … 船越英一郎
「共亜火災保険」の代表取締役社長。
現会長・喜多村の腹心の部下として功績を挙げ、3年前に社長の座に着いた。

喜多村 完治(きたむら かんじ)〈72〉 … 西田敏行
「共亜火災保険」の前社長で現在は会長。
社長だった頃、バブル崩壊で苦しかった事業を復活させた。

沖津 周平(おきづ しゅうへい)〈34〉 … 和田正人

藤堂 真冬(とうどう まふゆ)〈22〉 … 白石聖

斉藤 修(さいとうおさむ)〈56〉 … 鶴見辰吾

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

 

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ