刑事7人 あらすじ 第4話とキャストなど

刑事7人

2018年07月11日(水)スタート
毎週水曜 夜9時00分~9時54分
【テレビ朝日系】8月1日 第4話 放送予定
公式サイト

新メンバーに田辺誠一白洲迅
「刑事資料係」に眠る超凶悪犯罪に
新生・刑事7人が挑む!!

さらにパワーアップ。天樹が配属されている刑事資料係の資料室に眠る凶悪な迷宮入り事件を解決すべく、新生“刑事7人”が再び立ち上がる。

Sponsored Links

脚本:寺田敏雄

 

あらすじ 第4話

天樹(東山紀之)は、殺人の被害者・真由(逢沢りな)が23年前の事件の生き残りだと気付く。

23年前、真由の両親が何者かに殺されたが、当時5歳の真由は幼稚園の友人の家に泊まっていて難を逃れたのだ。事件は未解決のまま時効を迎えていた。

天樹は、事件後から真由を見守り続けてきた元警官の大森(大谷亮介)に話を聞く。大森は、23年前の事件の犯人として、真由を泊めた友人の母親・恵子(大家由祐子)を疑っていた。

 

キャスト

天樹 悠(あまぎ・ゆう)…東山 紀之
警視庁刑事部 刑事総務課 刑事資料係。

海老沢 芳樹(えびさわ・よしき)…田辺 誠一
警視庁刑事部 捜査一課12係主任。

水田 環(みずた・たまき)…倉科 カナ
警視庁刑事部 捜査一課 12係刑事。

野々村 拓海(ののむら・たくみ)…白洲 迅
警視庁刑事部 刑事総務課 刑事資料係。

青山 新(あおやま・あらた)…塚本 高史
警視庁刑事部 捜査一課 12係刑事。

片桐 正敏(かたぎり・まさとし)…吉田 鋼太郎
警視庁刑事部 刑事総務課 刑事資料係長。

堂本 俊太郎(どうもと・しゅんたろう)…北大路 欣也
東都大学医学部 法医学教室教授。天樹の義父。

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

 

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ