離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛― ネタバレあらすじ第8話とキャストや相関図など

離婚しない男
―サレ悪嫁およめだまし愛―

2024年01月20日(土)スタート
毎週土曜 夜11時30分~深夜0時00分
【テレビ朝日系】3月9日 第8話 放送予定
公式サイト

主演・伊藤淳史

父親の親権獲得率わずか1割
高すぎる壁に挑む
サレ夫の逆襲劇!!

 

【スポンサーリンク】

 

原作

大竹玲二「離婚しない男」(講談社ヤングマガジンKC)

離婚しない男(1) (ヤングマガジンコミックス)

離婚しない男(1) (ヤングマガジンコミックス)

大竹玲二
759円(04/23 15:49時点)
発売日: 2023/02/20
Amazonの情報を掲載しています

 

脚本

鈴木 おさむ(すずき おさむ)・1972年4月25日生まれ。
・千葉県安房郡千倉町出身。
・明治学院大学経済学部中退(2年次)。
・放送作家、脚本家、作詞家、実業家。

主な作品
・殴り愛、炎

・運命警察

 

音楽

ワンミュージック

 

主題歌

WOLF HOWL HARMONY「Frozen Butterfly」(rhythm zone)

挿入歌:数原龍友「最後の雨」(rhythm zone)

 

あらすじ 第8話

司馬マサト(小池徹平)の策略によってハニートラップを仕掛けられた岡谷渉(伊藤淳史)。

だが渉は、それを事前に見抜いた凄腕の弁護士・財田トキ子(水野美紀)に救われる。

同時に財田は、探偵・三砂裕(佐藤大樹)の裏切りに気付くも、裕はマサトから大切な人を殺めると脅されていたことを知るのだった。

やがて財田は渉に、自身が弁護士を目指すきっかけとなった元夫・孝弘(高橋克典)との、ある過去の出来事を語り出す。

 

一方、マサトの子を妊娠した渉の妻・綾香(篠田麻里子)は、マサトにそのことを報告。

人生最良の日だと2人で喜び合うが、マサトと綾香の不倫の事実を知った芸能事務所の社長・大洗美子(観月ありさ)は大激怒!

そして大洗は、ある提案を綾香にするのだった。

 

その後、綾香からの誘いで、渉と綾香、愛娘・心寧(磯村アメリ)、渉の父・茂(利重剛)の4人は家族旅行に出向くも、渉は綾香が何かを企んでいると警戒して――!?

 


土曜ナイトドラマ「離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

岡谷 渉(おかたに わたる)
……伊藤淳史

関東新聞社の社会部記者。
ある日、妻・綾香が不倫していることを偶然知ってしまい、エース記者だったにも関わらず、出世を捨ててまで在宅ワークに切り替えイクメンデビューする。

 

財田 トキ子(たからだ ときこ)
……水野美紀

財田法律事務所の代表弁護士。
離婚裁判、とりわけ親権に関する事案については日本有数の実績を誇る敏腕。ドライな性格で、男親の親権獲得を目指す渉に厳しい現実を突きつける。

 

ほか

 

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/rikonshinai-otoko/cast/

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/rikonshinai-otoko/cast/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、土曜ナイトドラマ「離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ