雲霧仁左衛門4 ネタバレ あらすじ 第7話(最終回)とキャスト

雲霧仁左衛門4

2018年09月07日(金)スタート[連続7回]
毎週金曜 夜8時00分~8時45分
【BSプレミアム】10月19日 第7話 放送予定
公式サイト

雲霧仁左衛門、目指す標的は江戸城にあり!

「吉宗の御落胤事件」「老中ぐるみの米価の操作」で
揺れる大江戸を舞台に、盗賊の首領・雲霧仁左衛門と
火付盗賊改方長官・安部式部とのライバル同士の大勝負が始まる――。

Sponsored Links


※落胤(らくいん)とは
父親に認知されない庶子、私生児のこと。落とし胤(だね)、落とし子ともいわれる。
正式な血統の一族とはみなされないので、正当な系図には記載されていないことが多い。
ここに登場する謎の男・天一坊は将軍吉宗の御落胤である。

※庶子とは
正室ではない女性から生まれた子供。

原作:池波正太郎「雲霧仁左衛門」(新潮社)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

雲霧仁左衛門 前後編セット [ 池波正太郎 ]
価格:1976円(税込、送料無料) (2016/12/11時点)

 

脚本:尾崎将也、松下隆一、岡本さとる、森下直

 

あらすじ 第7話

「最期の掟」

安部式部(國村隼)は雲霧仁左衛門(中井貴一)の真の標的は、不正の黒幕である老中・安藤帯刀(小野武彦)だと睨み、安藤の屋敷を警備する。

一方、正義感の強い同心・永島源八郎(藤田富)を仁左衛門は誘拐し、幻惑する。

安藤家の蔵に侵入した雲霧一党は、隠し鉄砲を使った安藤の罠にはまって絶体絶命の危機となるが、間一髪で脱する。

式部は仁左衛門が源八郎を操ることで逃走を図ったと知り、激昂。二人の壮絶な斬り合いとなる。

 

キャスト

雲霧仁左衛門…中井貴一
盗賊・雲霧一党の首領。「殺さず、犯さず、貧しき者からは奪わず」のおきてを守り、まるで雲か霧のように跡形もなく、鮮やかな手口で盗みを働く。行き倒れていた天一坊を偶然助け、関わることになる。

安部式部…國村隼
重罪である放火や盗賊を取り締まる火付盗賊改方の長官。歴代長官きっての知恵者で仁左衛門の宿敵。突然現れた天一坊の出自に疑念を抱き、ひそかに探る。

七化けのお千代…内山理名
雲霧一党の一人。武家の侍女から大店の内儀まで変幻自在に化ける。仁左衛門の下で働き、心から慕っている。

三坪の伝次郎…近藤芳正
新たに小頭となった一党の司令塔。声色遣いの名人で誰の声でも真似できる。

州走りの熊五郎…手塚とおる
古参の幹部。恐ろしく身が軽く、走れば誰も追いつけない。

大工小僧七松…大東駿介
ニセ雲霧との関わりから一党に加わった大工。盗み細工が得意。

富の市…渡辺哲

おかね…黒沢あすか

永島源八郎…藤田富
火付盗賊改方の同心。新人で正義感に溢れている。目や耳など、五感が鋭い。

粂三…やべきょうすけ
火付盗賊改方の密偵。裏の世界に通じている。

山田藤兵衛…村田雄浩
安部式部の右腕となる老かいな与力。雲霧一党の捕縛に執念を燃やす。

天一坊…永山絢斗
将軍・吉宗のご落胤と称する青年。自分の出生に疑問を持つ中、仁左衛門と出会う。

赤川大膳…佐野史郎
天一坊を紀州から江戸へと連れ出した男。仕官を望む浪人たちから大金を集める。

静…星野真里
熊五郎の少年時代の奉公先の娘。家の没落後、浪人の夫と慎ましい生活をしている。

武井半次郎…忍成修吾
浪人。静の夫。天一坊への仕官を熱望するが、必要な金が用意できずに苦悶する。

柏屋清兵衛…イッセー尾形
米問屋と両替商を営む豪商。米の価格の高騰で暴利をむさぼり、天一坊を陰で操るなど暗躍する。

安藤帯刀…小野武彦
幕府内で権勢を振るう老中。密かに豪商・柏屋清兵衛と通じている。

ほか

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ