韓国ドラマ 『不滅の恋人』 ネタバレ あらすじ 第3話とキャストや相関図

不滅の恋人

韓国ドラマ ネタバレ あらすじ 第3話とキャスト
2019年03月03日(日)スタート[全20回]
毎週日曜 夜9時00分~10時00分
【BSプレミアム】3月17日 第3話 放送予定
公式サイト

ー必ず戻る きみのもとへー

2人の大君が愛したのは― ただ1人の女性だった

熾烈な権力争いの中、真実の愛を貫き通したロマンス時代劇!


出典:https://www9.nhk.or.jp/kaigai/fumetsu/

Sponsored Links

 

物語

同じ女性を愛した2人の王子の争いを描いたロマンス時代劇。

歴史上の人物、首陽大君(スヤンテグン/後の第7代王・世祖)と安平大君(アンピョンテグン)の兄弟の争いをモチーフに、

二人の王子と彼らの心を揺さぶるヒロインの愛の三角関係の物語です。

※大君(テグン):王妃の産んだ王子の称号

この記事では、あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、
ドラマ「不滅の恋人」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

脚本

チョ・ヒョンギョン

原題:大君(テグン)-愛を描く

 

あらすじ 第3話

馬上で行う球技「撃毬(キョック)」の試合は、兄イ・ガン側の勝利で終わる。

この試合を親に無断で見に来ていたチャヒョンは兄に見つかり、イ・フィの控室に逃げ込むが、ちょうどイ・フィが戻ってきてしまう。

使用人の服装のチャヒョンを見て怪しむイ・フィ。

そのイ・フィの部屋にチャヒョンがいたのを目撃したイ・ガンは、彼女が重臣ソン・オクの娘だと調べ、勝利の宴(うたげ)をソン・オクの屋敷で開かせることに。

出典:https://www9.nhk.or.jp/kaigai/fumetsu/

Sponsored Links

 

キャスト

ユン・シユン…イ・フィ/ウンソン大君役

ユン・シユン・1986年9月26日生まれ。
・身長 178cm
・韓国の俳優。
・京畿大学校演技学科在学中。
2009年にドラマ『明日にむかってハイキック』でデビュー。

先王と大妃(テビ)の三男。国王イ・ヒャンとイ・ガンの弟。端正な顔立ちで心優しく、誰からも愛されている。詩や書画など芸術的な才能に長け、その作品は明でも高い評価を得ている。兄イ・ガンと異なり、王座や権力を得ることには興味がない。偶然チャヒョンと出会い、強く惹(ひ)かれる。

 

チン・セヨン…チャヒョン役

チン・セヨン・1994年2月15日生まれ。
・身長167cm、体重44kg。
・韓国の女優。
・中央大学校演劇映画学科 在学中。
2010年にドラマ『大丈夫、パパの娘だから』でデビュー。

朝廷の重臣ソン・オクの娘。評判の美貌の持ち主だが、おしゃれよりも絵を描くことが大好き。正義感が強く情熱的で、自分の心に正直に行動する。イ・フィが大君(テグン)だと知らずに出会い、恋に落ちる。

 

チュ・サンウク…イ・ガン/チニャン大君役

チュ・サンウク・1978年7月18日
・韓国ソウル特別市出身の俳優。
・身長180cm。
・南ソウル大学視覚デザイン学科卒。
特技はバスケットボール、スキー。
1999年のEBS青少年ドラマ「君の夢を広げろ」でデビュー

先王と大妃(テビ)の次男で、国王イ・ヒャンの弟。イ・フィの兄。病弱な長男の王位継承をおびやかさぬよう、幼いころから宮廷を出され、家族と離れ、寂しい幼少期を過ごす。弟イ・フィと比べられ、軽視されることが気に入らない。伯父ヤンアン大君(テグン)の後押しを受け、王座に就こうと画策する。大君である自分にこびないチャヒョンを気に入り、弟から奪おうとする。イ・ガンの正妻。チャヒョンとソルファの友人。気位が高く、気が強い。父は亡くなり、朝廷では力がない家門の次女。姉を差し置いて、イ・ガンの正妻となる。チャヒョンやヨギョンに嫉妬し、ライバル心を燃やす。

 

リュ・ヒョヨン…ナギョム役

リュ・ヒョヨン・1993年4月22日生まれ。
2010年のドラマ『ジャングル・フィッシュ2』で俳優デビュー。

イ・ガンの正妻。チャヒョンとソルファの友人。気位が高く、気が強い。父は亡くなり、朝廷では力がない家門の次女。姉を差し置いて、イ・ガンの正妻となる。チャヒョンやヨギョンに嫉妬し、ライバル心を燃やす。

 

ソン・ジヒョン…ルシゲ役

ソン・ジヒョン・1990年1月9日生まれ。
2009年にK-POPグループ「4Minute」のメンバーとしてデビュー。
2010年のドラマ『大丈夫、パパの娘だから』にてナム・ジヒョン名義で俳優デビュー。

女真族の娘。父は女真族の一部族の長(おさ)だが、母が朝鮮出身だったため冷遇され育った。動物的な本能で強くたくましく生きてきた。武芸の名手。イ・フィに思いを寄せる。

 

ジェホ…パク・キトゥク役

ジェホ・1992年6月21日生まれ。
2017年のドラマ『王は愛する』に出演
2018年の『忘れられた季節』に出演。
中国ドラマや映画に出演経験がある。

イ・フィの側近。幼いころからイ・フィに仕え、忠誠心があつい。常にイ・フィと行動を共にし、守る。

 

チュ・スヒョン…ヨギョン役

チュ・スヒョン・1988年5月3日生まれ。
2013年のドラマ『7級公務員』に出演。
2014年の『カプトンイ 真実を追う者たち』で注目される。

芸妓。美しい踊りの名手。誇り高く、賢くて度胸がある。イ・ガンに協力する。

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)


公式サイトより

まとめ

2人の王子に愛される純粋で芯の強いヒロインを、
「オクニョ 運命の女」で主演をつとめ、
日本でも人気のチン・セヨンさんが演じます。

「オクニョ 運命の女」は息もつかせぬ時代劇なので
面白いながらも大変です。

さて今作は、三角関係のラブストーリーなので、
ゆったりと鑑賞できるような気がします。

チン・セヨンさんの演技にも注目です。

男2人女1人の三角関係のロマンス。

この3人の関係がどのように描かれていくのかが
一番見どころポイントですね。

ところで、見逃してませんか?
見逃し配信はこちらがおすすめです。


2020年1月19日 23:59まで配信

 

※本ページの動画情報は2019年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ