相棒 Season18 ネタバレあらすじ第13話とキャストや相関図

相棒 Season18

ネタバレあらすじ第13話とキャストや相関図
2019年10月09日(水)スタート
毎週水曜 夜9時00分~9時54分
【テレビ朝日系】1月22日 第13話
公式サイト

水谷豊×反町隆史――

“5年目”の特命係が、前代未聞の幕開けを迎える!

 

『season18 テレビ朝日開局60周年記念スペシャル』の舞台は、日本最北端に位置する架空の島“天礼島”――。

ロンドン旅行からとっくに帰国したはずの杉下右京が消息不明となり、冠城亘(反町隆史)は右京を探すため、その最果ての島へ…!

北海道で大ロケーション、ドラマシリーズ史上最大規模のスケールで壮大なミステリーに乞うご期待!!

 

Sponsored Links

 

脚本
輿水泰弘(こしみず やすひろ)・1960年2月1日生まれ。
・埼玉県出身。
・大阪芸術大学芸術学部文芸学科卒業。
・脚本家。
映画:旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ(2009年)

相棒 season1』2020年3月31日 23:59まで配信
相棒 season8』2020年3月31日 23:59まで配信
相棒 season11』2020年3月31日 23:59まで配信
相棒 season14』2020年3月31日 23:59まで配信

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2019年9月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

音楽
池 頼広(いけ よしひろ)・1963年8月25日生まれ。
・神奈川県出身。
・作曲家。
『探偵はBARにいる』で第35回日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞。

 

あらすじ 第13話

「神の声」

山岳信仰が残る村で奇怪な事件が発生!
山中で磔にされた遺体…死因は溺死!?

右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、遺留品の返却で奥多摩の山村を訪れる。

そこで出会った駐在の草野(粕谷吉洋)や移動スーパーを営む琴江(松居直美)によると、村にはいまだ山岳信仰が残っていて、その日も山は禁足地になっているらしい。

ところが、誰も立ち入っていないはずの山中で、変死体が発見される。

被害者は以前、役場に勤めていた初老の男性で、山中の地面に磔にされていた。

伊丹(川原和久)たちが捜査に乗り出す中、右京と亘は気になる噂を耳にする。

3年前、若い女性を狙った連続殺人事件の容疑者として世間の耳目を集めた“橋沼”という男が、村に戻ってきたのではないかというのだ。

草野によると、3年前の事件の真犯人は逮捕され、橋沼の無実は確定しているのだが、半年ほど前、村の若い女性が行方不明になった直後、橋沼も姿を消すという出来事があったという。

今回の被害者は、厄介者の橋沼を村から追い出そうとしていた一派の中心人物だったため、橋沼が復讐に戻ったのではないかと村民たちが恐れているらしい。

そんな中、山中で磔にされていた男性の死因が“溺死”であることが判明して…!?

 

被害者はなぜ水場のない山奥で溺死していたのか?

犯人は村に恨みを持つ者? それとも怒れる山の神!?

特命係が山村で起きたミステリアスな事件に挑む!

 

【ゲスト】
松居直美 小宮健五 粕谷吉洋

脚本:山崎太基

 

「相棒 Season18」公式サイトより引用

 

Sponsored Links

 

 

キャスト

杉下右京………水谷豊
UKYO SUGISHITA
警視庁特命係・警部

名推理で事件の謎を解き明かす特命係の係長。キャリアとして警察庁に入庁後、警視庁に出向となり、経済事件などを扱う捜査二課で辣腕を振るう。しかし、切れモノ過ぎるゆえに上層部からにらまれ、特命係という閑職に追いやられてしまう。

公式サイト公式プロフィール

 

冠城亘………反町隆史
WATARU KABURAGI
警視庁特命係・巡査

元々は警視庁に出向してきた法務省のキャリア官僚だったが、捜査にのめり込み過ぎた結果、法務省を事実上クビになり、異例の措置を経て希望した警視庁の一員となる。

公式サイトオフィシャルサイト

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/cast/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、ドラマ「相棒 Season18」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ