日曜劇場 日本沈没-希望のひと- ネタバレあらすじ第1話とキャストや相関図 主演・小栗旬

日本沈没-希望のひと-

ネタバレあらすじ第1話とキャストや相関図 主演・小栗旬
2021年10月10日(日)スタート
毎週日曜 夜9時00分~9時54分
【TBS系】10月10日 第1話 放送予定
初回25分拡大スペシャル
公式サイト

主演・小栗旬

ー信じられるリーダーはいるか。
あきらめない。未来は絶対に消させない!
だから、生きるんだー

盤石の布陣が日本の危機に挑む!
一筋の希望の光を見出すために奮闘する人たちの物語

 

Sponsored Links

 

原作

小松左京『日本沈没』
  

 

脚本
橋本 裕志(はしもと ひろし)・1962年2月5日生まれ。
・北海道出身。
・小樽商科大学卒業。
・脚本家。

主な作品
ビリギャル』90日以内に配信終了の予定はありません
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』90日以内に配信終了の予定はありません
こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2021年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

菅田将暉「ラストシーン」(Sony Music Labels Inc.)

 

あらすじ 第1話

「目に見えない敵と闘え!」

2023年、東京。

東山総理(仲村トオル)は、世界環境会議で地球物理学の権威である世良教授(國村隼)のもと「COMS<コムス>」のさらなる推進を高らかに表明した。

 

さらに官房長官の長沼周也(杉本哲太)が、東山が“未来の日本”を見据えて各省庁の優秀な若手官僚たちを集めた“日本未来推進会議”を発足すると発表。

そのメンバーに環境省の天海啓示(小栗旬)、経産省の常盤紘一(松山ケンイチ)も選ばれていた。

目的達成のために強引な手段もいとわない天海は、自身の提案を通したいがために東山総理にすり寄り、同時に総理の抵抗勢力である政界のドン・里城副総理(石橋蓮司)をも懐柔しようとする。

さらには、両者に顔が利く「生島自動車」会長兼経団連会長の生島誠(風間杜夫)を同期の常盤に紹介してもらい、近づいていく。

 

そんな折、ネットに関東沈没へ警鐘を鳴らす田所雄介(香川照之)の記事が載る。

この記事が原因で、一部の団体がデモを起こし、天海は事態収束のために田所と対面する。

しかし、田所は天海の話に一切耳を傾けず、「近い将来、伊豆沖で島が沈没する。

その島の沈没は、私が恐れてきた関東沈没の前兆になる」という不気味な予言を放ち、天海は翻弄される。

 

そんな矢先、天海は週刊誌・サンデー毎朝記者の椎名実梨(杏)に「Dプランズ」という環境ビジネスで稼ぐ企業と環境省のあらぬ癒着疑惑を突きつけられる。

 

一抹の不安を抱えつつ、常盤と共に趣味のスキューバダイビングに出かけた天海は、そこで衝撃的な出来事に遭遇する・・・。

 

日曜劇場「日本沈没-希望のひと-」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

天海啓示(あまみ けいし)〈39〉…小栗旬

野心家の環境省官僚。
各省庁のプロフェッショナルが集まる「日本未来推進会議」の環境省代表。やや手法に粗さがあり、常盤とは対称的である。

 

常盤紘一(ときわ こういち)〈39〉…松山ケンイチ

経済産業省の若手官僚。
日本未来推進会議の経産省代表であり議長を務める。大手財閥の父を持ち産業界にも顔が利く。天海とは大学の同期で互いを尊重している。バランス感覚に長けていて、天海とは対称的。

 

椎名実梨(しいな みのり)〈32〉…

正義感の強い週刊誌の女性記者。
かつては政治部の記者だったが、強気なスタンスが仇となり、週刊誌担当に左遷された。新聞記者へ復帰するために特ダネを狙い、環境省の不正を暴こうと取材をする中で天海と出会う。その後、次第にお互いを仕事人として、一人間として認め合っていく。

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tbs.co.jp/nihon_chinbotsu_tbs/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、日曜劇場日本沈没-希望のひと-に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ