プレミアムドラマ 生きて、ふたたび 保護司・深谷善輔 ネタバレあらすじ第5話とキャスト

生きて、ふたたび 保護司・深谷善輔

2021年11月28日(日)スタート[全8回]
毎週日曜 夜10時00分~10時49分
【BSプレミアム】12月26日 第5話 放送予定
公式サイト

主演・舘ひろし

日本独自の制度“保護司”

罪を償い、社会に復帰しようとする人の「生き直し」を助ける。

概要
分断され、不寛容が人々を縛り、弱者を見捨てる今の日本。一度罪を犯した者はやり直せないのか。生き直せないのか。傷つき苦しみ、必死に生きる、声なき小さな人々。その人たちに寄り添い、支えようとする保護司・深谷善輔の生きざまが胸に沁み、感動と生きる勇気をもたらしていく。

 

Sponsored Links

 

久松 真一(ひさまつ しんいち)・1960年10月23日生まれ。
・福岡県北九州市八幡東区出身。
・天理大学外国語学部フランス学科卒業。
・脚本家、劇作家、演出家。
1991年、日本テレビの連続ドラマ「助教授一色麗子 法医学教室の女」(主演篠ひろ子)の最終回を執筆してデビュー。

主な作品
64-ロクヨン-前編』90日以内に配信終了の予定はありません
64-ロクヨン-後編』90日以内に配信終了の予定はありません
きんぴか』90日以内に配信終了の予定はありません
深層捜査~ドクター大島二郎の事件日誌 #3(2019年9月8日放送)』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2021年11月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第5話

善輔(舘ひろし)は、恩師の九條(石橋蓮司)の対象者だった須藤(脇知弘)が警察で取り調べを受けていると聞き駆けつける。

九條はせめて保護司の自分だけは信じてやるのだと言う。

そんな中、善輔が担当する唯行(前田航基)の保護観察が終了となったが…。

 

一方、結子(浅丘ルリ子)の孫の史織(平澤宏々路)が、結子に会いたいと香苗(真矢ミキ)を訪ねてやってくる。

美晴(蓮佛美沙子)はアトラスで結子の過去の犯罪に気づく。

 

プレミアムドラマ「生きて、ふたたび 保護司・深谷善輔」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

深谷善輔(ふかやぜんすけ)…舘ひろし

元高校教師の保護司。
経験は浅いが、誠実に保護観察の対象者たちに向き合おうとする。重大な事件を起こした小山結子の担当となるがその言動に悩み奔走。実は保護司となった背景には、ある葛藤が…。

 

ほか

 


出典:https://www.nhk.jp/p/ts/6L213WKN3Y/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、プレミアムドラマ生きて、ふたたび 保護司・深谷善輔に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ