先に生まれただけの僕 あらすじ 第4話とキャストや相関図など

先に生まれただけの僕

2017年10月14日(土)スタート
毎週土曜 夜10時00分~10時54分
【日本テレビ系】11月4日 第4話 放送予定
公式サイト

エリート商社マン、

まさかの

校長先生になる!

 

これは、教師と生徒たちの友情・愛情を描く
ありきたりな学園ドラマではありません。

教育を施す、教師たちの人間物語なのです。

校長先生・櫻井翔にご期待下さい!

 

Sponsored Links


 

脚本:福田 靖

主題歌:Doors~勇気の軌跡~/嵐

 

あらすじ 第4話

生徒たちの勉強に対する意欲を向上させるべく、鳴海(櫻井翔)は、授業にアクティブラーニングを導入したいと教師たちに提案する。

アクティブラーニングのノウハウを持っていた英語教師の島津(瀬戸康史)をはじめ、薫(木南晴夏)、日菜子(森川葵)は、鳴海の提案に賛成。

一方、文恵(秋山菜津子)、郷原(荒川良々)、河原崎(池田鉄洋)は、自分なりの授業のやり方があると言って反対。ちひろ(蒼井優)は興味を持ちながらも、手放しで賛成できずにいた。職員室の意見が分かれる中、アクティブラーニングの授業は生徒たちに好評で、鳴海は手応えを感じるも、同時に、鳴海が予想していなかった問題が持ち上がる。

そんな折、鳴海は加賀谷(高嶋政伸)に呼び出され、京明館の経営の立て直しを命じたのであって教育理念を変えろとは言っていない、と強く叱責される。

加賀谷が高圧的な態度で鳴海にあたっていることを知った聡子(多部未華子)は、鳴海を心配するが…。

 

キャスト

鳴海涼介(なるみ りょうすけ):櫻井翔
35才。京明館高校へ校長として出向。教育現場の実態に戸惑う。

真柴ちひろ(ましば ちひろ):蒼井優
31才。特進クラスの2年3組担任。現代社会教師。鳴海に反発していたが徐々に触発される。

島津智一(しまづ ともかず):瀬戸康史
29才。2年2組担当。英語科教師。一見存在感が薄いものの実はネイテイブ並の英語力を持ちアクティブラーニングの名手。真柴へ好意を持っている。

市村薫(いちむら かおる):木南晴夏
32才。1年2組担任。日本史教師

矢部日菜子(やべ ひなこ):森川葵
23才。1年1組担任。音楽教師

後藤田圭(ごとうだ けい):平山浩行
35才。樫松物産の社員

香坂友梨子(こうさか ゆりこ):松本まりか
29才。秘書

河原崎孝太郎(かわらざき こうたろう):池田鉄洋
36才。3年1組担任。生物教師

及川祐二(おいかわ ゆうじ):木下ほうか
42才。2年1組担任。数学教師。

松原聡子(まつばら さとこ):多部未華子
29才。鳴海の恋人。樫松物産の社員。突然の出向に戸惑う。

綾野沙織(あやの さおり):井川遥
40才。保健室の先生。

郷原達輝(ごうはら):荒川良々
36才。3年2組担当。物理教師。

杉山文恵(すぎやま ふみえ):秋山菜津子
50才。3年3組担任。古文教師

加賀谷圭介(かがや けいすけ):高嶋政伸
52才。総合商社樫松物産の専務。

柏木文夫(かしわぎ ふみお):風間杜夫
56才。京明館高校副校長

 

ほか

 

相関図(マウスポインターが上にくると画像が拡大します)



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ