カナカナ ネタバレあらすじ第6話とキャスト

カナカナ

ネタバレあらすじ第6話とキャスト
2022年05月16日(月)スタート全7週・28話(予定)
毎週月曜から木曜 夜10時45分~11時00分
【NHK総合】5月24日 第6話 放送予定
公式サイト

主演・眞栄田郷敦

オレがいるのに、何をビビッてる?


元ヤン青年・マサ(眞栄田郷敦)
5歳の女の子・佳奈花(加藤柚凪)を助けたことから、誘拐犯として追われることに…!?

実は佳奈花には人の心を読める不思議な能力があり、その力を利用しようとする者に追われていたのだ。

ケンカにはめっぽう強いが天然ボケのマサと、ちょっとおませな佳奈花が織りなす、育てたり、育てられたりの、ハートフルコメディー!お楽しみに。

 

【スポンサーリンク】

 

原作

西森博之「カナカナ」
  

 

脚本

荒井修子、木滝りま

荒井 修子(あらい しゅうこ)・1975年8月生まれ。
・日本大学藝術学部演劇学科卒業。
・脚本家。
2017年、「蒼玉の令嬢」で小説家デビュー。

主な作品
ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』90日以内に配信終了の予定はありません
和田家の男たち』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

木滝 りま(きたき りま)・茨城県出身。
・脚本家。

 

主題歌

PEOPLE 1「YOUNG TOWN」

 

あらすじ 第6話

「友達100人、できるカナ?」

佳奈花(加藤柚凪)に友達を作ろうと、ばっちりスーツで決めたマサ(眞栄田郷敦)が公園を訪れる。

だが、堅気には見えないマサの姿に遊んでいた母子たちはクモの子を散らすようにいなくなった。

と、お嬢様風の英子(落井実結子)だけはマサにひるまずブランコをこぎ続ける。

 

マサは隣で佳奈花を遊ばせるが、初めてのブランコに佳奈花は苦戦。

手取り足取り教えるマサを馬鹿にする英子の心を読んだ佳奈花は必死にブランコをこぐが…。

 

夜ドラ「カナカナ」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

日暮正直(ひぐらし まさなお)
……眞栄田郷敦

高校時代、ひとりで100人の不良を倒したことがある伝説の元ヤン。
居酒屋「パイセン」の店主として豪快な創作料理を客に振る舞っていたが、佳奈花との出会いによって少しずつ変わっていく。

 

佳奈花(かなか)
……加藤柚凪

人の心が読める不思議な力を持つ少女。
「その力を他人に知られてはいけない」との祖母からの言いつけを守って孤独に生きてきたが、マサとの出会いによって少しずつ心を開くようになっていく。

 

ほか

公式サイトへジャンプ

出典:https://www.nhk.jp/p/ts/4QWP83G6MM/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、夜ドラカナカナに関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ