プレミアムドラマ 今度生まれたら ネタバレあらすじ第7話(最終回)とキャスト

今度生まれたら

2022年05月08日(日)スタート[全7話]
毎週日曜 夜10時00分~10時49分
【BSプレミアム】6月19日 第7話(最終回) 放送予定
公式サイト

主演・松坂慶子

「今度生まれたら、この人とは結婚しない」

自分の人生を振り返ると、節目節目でしてきた選択は本当にこれでよかったのか。
進学は、仕事は、それぞれ別の道があったのではないか?

「そんたくが賢く生きる道」を信条に、周囲に合わせて生きてきた夏江の、本音丸出しのあがきが始まる。お楽しみに!

 

【スポンサーリンク】

 

原作

内館牧子「今度生まれたら」
  

 

脚本

真辺克彦、小嶋健作、大島まり菜

真辺 克彦(まなべ かつひこ)・1969年1月9日生まれ。
・大阪府出身。
・桃山学院大学中退。
・脚本家。
1995年オリジナルビデオ「ミッドナイトストリート〜湾岸ドリフト族」で脚本家デビュー。

主な作品
毎日かあさん』90日以内に配信終了の予定はありません
ソロモンの偽証 前篇・事件』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年4月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第7話(最終回)

夏江(松坂慶子)は和幸(風間杜夫)の家出をきっかけに、長年夫婦の間で口にしてこなかったわだかまりが噴出。

 

そんな折、児童養護施設建設反対運動で旗振り役になって欲しいと頼まれる。

戸惑いながらも説明会に出かける夏江。

施設側の弁護士として壇上に登場したのは、あの高梨(風吹ジュン)だった。

 

忖度の連続だった人生で初めて、自分の意見を通そうとする夏江だが…

そして和幸は…

 

プレミアムドラマ「今度生まれたら」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

佐川夏江(さがわ なつえ)〈70〉
……松坂慶子

「そんたくが賢く生きる道」を信条に、周囲に合わせて生きてきた主婦。
70歳になったのを機に様々なことが舞い込んで……

 

佐川和幸
……風間杜夫

夏江の夫。
エリートサラリーマンだったが、あることから早期退社、ケチになる。

 

ほか

公式サイトへジャンプ

出典:https://www.nhk.jp/p/ts/1V7NWG81LQ/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、プレミアムドラマ今度生まれたらに関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ