日曜劇場「オールドルーキー」 ネタバレあらすじ第4話とキャストや相関図など 主演・綾野剛

オールドルーキー

ネタバレあらすじ第4話とキャストや相関図 主演・綾野剛
2022年06月26日(日)スタート
毎週日曜 夜9時00分~9時54分
【TBS系】7月24日 第4話 放送予定
公式サイト

主演・綾野剛

現役を引退したサッカー元日本代表
セカンドキャリアへ一歩踏み出す!

その舞台は「スポーツマネージメント」

サッカー以外のスキルや経験が何もないどん底に追い込まれた主人公が、一生懸命に新たな目標に向かって生きるヒューマンドラマであると同時に、もう一度娘が誇れる父親になるために37歳の新人が奮闘する家族再生の物語。ご期待ください!!

 

【スポンサーリンク】

 

脚本
福田 靖(ふくだ やすし)・1962年生まれ。
・山口県徳山市(現・周南市)出身。
・明治学院大学を中途退学
・脚本家。
株式会社CRG所属。
全国朝日放送と共同テレビジョンが製作した『BLACK OUT』にて、脚本家としてデビュー。

主な作品
グッドパートナー 無敵の弁護士』90日以内に配信終了の予定はありません
未来への10カウント』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年6月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第4話

「奇跡のカムバックへー」

新町(綾野剛)は、未だに現役への未練が捨てられず毎日ランニングをしていた。

その未練は日に日に募っていた。

そんな新町の姿を見ていた妻の果奈子(榮倉奈々)は、ある行動に出る。

 

そんな中、「ビクトリー」では梅屋敷(増田貴久)が横浜DeNAベイスターズ2軍選手の北芝謙二郎(板垣瑞生)に、マネージメント契約が間もなく終了することを告げていた。

北芝はベイスターズに入団して6年目を迎えたが、ずっと2軍のまま。まだ24歳だが、待っていたのは今季限りでの戦力外通告だった。

 

あっさりと北芝を見限ろうとする梅屋敷にいたたまれなくなった新町は、北芝の最後のマネージメントを名乗り出る。

そして、彼と接するうちに、新町はある決意を固める。

それは、自身の現役復帰。

家族の理解も得て、新町は動き出す。

 

そんな中、Jリーグの1チームだけ加入テストを受けさせてくれるという話が持ち上がり、新町はラストチャンスに挑むべく向かう。

果たして・・・?

 

日曜劇場「オールドルーキー」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

新町亮太郎(しんまち りょうたろう)
……綾野剛

底抜けに明るく、サッカーに人生をかけてきた元プロサッカー選手。
37歳で突如現役引退に追い込まれてしまい、スポーツマネージメント会社「ビクトリー」で社会人デビューをすることに。娘たちのためにも働く決意をしたものの、心のどこかでは“引退”が未だ受け入れられず…

 

新町果奈子(しんまち かなこ)
……榮倉奈々

元人気アナウンサーで、現在は専業主婦。
新町の一番のサポーターとして時には厳しく、時には優しく新町を鼓舞してきた。2人の娘を育てるためにも、新町の第二の人生を必死でサポートしながら、自分自身も家族のために動き出していくことに。

 

高柳雅史(たかやなぎ まさし)
……反町隆史

ビクトリー・社長。
企業理念に「すべてのアスリートにリスペクトを」と掲げ、その手腕は実に合理的。サッカーしか取り柄のない新町を入社させたのには、実はある目的があり…

 

ほか

 

出典:https://www.tbs.co.jp/OLDROOKIE_tbs/caststaff/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tbs.co.jp/OLDROOKIE_tbs/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、日曜劇場「オールドルーキー」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ