WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋「のぶ」Season2~魔女と大司教編~ ネタバレあらすじ第10話(最終回)とキャスト

異世界居酒屋「のぶ」Season2
~魔女と大司教編~

ネタバレ あらすじ 第10話(最終回)とキャストや相関図
2022年05月27日(金)スタート[全10話]
毎週金曜 夜11時00分~11時30分
【WOWOW】7月29日 第10話(最終回) 放送予定
公式サイト

主演・大谷亮平

異世界につながってしまった居酒屋

<ストーリー>
京都の商店街に店を構える居酒屋「のぶ」は、なぜか店の入り口が異世界の古都アイテーリアにつながっていた。異世界では人気となった、冷えたビールの“トリアエズナマ”が違法であると嫌疑を掛けられ、ピンチに陥るも常連たちの助けで窮地を脱した「のぶ」は営業を無事に続けていた。

ある日、「のぶ」に魔女のような女性イングリド(水野美紀)が現われる。魔女が「のぶ」をねぐらにしていると噂を耳にした大司教ロドリーゴ(松尾諭)が魔女と魔女に関係する者を連行しようと動きだす。

 

【スポンサーリンク】

 

原作

蝉川夏哉『異世界居酒屋「のぶ」』(宝島社刊)
  

 

監督&脚本
品川 祐(しながわ ひろし)・1972年(昭和47年)4月26日生まれ。
・東京都渋谷区出身。
・作家・映画監督としては品川ヒロシ名義で活動。
・お笑いタレント、映画監督、YouTuber。
吉本興業所属。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第10話(最終回)

年に一度のアイテーリアの大市が始まった。

予想を上回る人出の多さに、開店準備を進める「のぶ」も大忙し。

タイミング良く店を訪ねてきたリオンティーヌも手伝いを買って出る。

 

店が開くと、町の常連客のほか、先帝陛下やロドリーゴといった王侯貴族や聖職者らも続々と来店し、「のぶ」にゆかりのある客が一堂に会することに。

 

大将の絶品料理に皆の顔がほころぶ中、何やらイーサクがアルヌのことを皆に紹介して……。

 

WOWOWオリジナルドラマ「異世界居酒屋「のぶ」Season2~魔女と大司教編~」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

矢澤信之(大将)…大谷亮平

居酒屋「のぶ」の店主。
元々は京都の料亭「ゆきつな」の板前だったが、しのぶとともに居酒屋を開く。

 

千家しのぶ…武田玲奈

居酒屋「のぶ」の看板娘として店を切り盛りしている。
一度店を訪れたお客さんの顔や名前、食べた料理なども全て記憶しているしっかり者。

 

ほか

 

公式サイトへジャンプ

出典:https://www.wowow.co.jp/drama/original/nobu2/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、WOWOWオリジナルドラマ異世界居酒屋「のぶ」Season2~魔女と大司教編~に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ