連続ドラマW 雨に消えた向日葵 ネタバレあらすじ第5話(最終回)とキャストなど

雨に消えた向日葵

ネタバレ あらすじ 第5話(最終回)とキャストや相関図
2022年07月24日(日)スタート[全5話]
毎週日曜 夜10時00分~夜11時00分
【WOWOW】8月21日 第5話(最終回) 放送予定
公式サイト

主演・ムロツヨシ

誘拐か、家出か、事故か。

浮かんでは消える犯人像に、混迷を極める捜査。
真相を追う刑事と、無事を祈る家族。
果たして、その先に希望はあるのか…

<ストーリー>
ある豪雨の日、向日葵の咲く田んぼ道で小学5年生の少女、石岡葵(大島美優)が傘1本だけを残し、突然姿を消した。埼玉県警捜査一課の警部補、奈良健市(ムロツヨシ)は失踪の一報を受け現場へ急行。そこには捜索活動に参加する葵の父、征則(佐藤隆太)の姿があった。妻の秋奈(遊井亮子)と離婚調停中で葵たちとは別居していたが、知らせを受けて飛んできたのだという。葵の失踪は誘拐か、事故か、あるいは両親の不仲を理由にした家出か……。

葵の捜索が難航する中、征則ら家族の悲痛な気持ちに向き合う奈良も、妹の真由子(平岩紙)のことで苦悩を抱えていた。真由子は過去に暴漢に襲われて以来心を閉ざし、奈良はその事件を機に刑事を志したのだった。妹を守れなかった後悔を胸に、何としても葵を捜し出したい奈良と、娘の無事を一途に願い続ける家族。情報が錯綜し、家族が焦燥に駆られる中、奈良は執念の捜査で真相に迫る。

 

【スポンサーリンク】

 

原作

吉川英梨「雨に消えた向日葵」(幻冬舎文庫 / 幻冬舎刊)
  

 

脚本
関 えり香(せき えりか)・1973年
・福井県武生市(現・越前市)出身。
・脚本家。
大学卒業後、制作会社に就職。
2000年2月に『悪いオンナ「ルーズソックス刑事」』(TBSの深夜ドラマ)でデビュー。

主な作品
結婚相手は抽選で』90日以内に配信終了の予定はありません
ドラマスペシャル『お花のセンセイ』』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第5話(最終回)

途方もない量のはがきの中から、たった1枚を見つけるべく、奈良のもとに集結した大前(中越典子)ら捜査員たちによる、執念の大捜索が始まった。

奈良を信じ、祈り続ける征則たち。

しかし、その際限のない作業は、捜査員たちの体力、精神力を容赦なく削っていく。

 

そんな中、奈良の刑事としての勘が、誘拐犯の正体に関する一つの真実を導き出す。

果たして、失踪した葵は無事なのか。

奈良が向かうその先に希望はあるのか?

 

連続ドラマW「雨に消えた向日葵」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

奈良健市
……ムロツヨシ

埼玉県警・刑事部捜査一課の警部補。
冷静で仕事熱心、上司や同僚からの信頼も厚い一方で、他人に心の内は見せない。少女失踪事件を担当し、真相を追うことに。

 

石岡征則
……佐藤隆太

都内の銀行に勤める会社員で失踪した少女・石岡葵の父。
妻・秋奈と離婚協議中で家族とは別居していたが、失踪を機にすべてを投げ打ち、葵の捜索に心血を注ぐ。

 

比留間賢作
……堀部圭亮

埼玉県警・刑事部捜査一課の調査官。
少女失踪事件の陣頭指揮を執る。部下の奈良を信頼し支えている。

ほか

出典:https://www.wowow.co.jp/drama/original/himawari/

公式サイトへジャンプ

出典:https://www.wowow.co.jp/drama/original/himawari/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、連続ドラマW「雨に消えた向日葵」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ