連続ドラマW インフルエンス ネタバレあらすじ第5話(最終回)とキャスト

インフルエンス

ネタバレ あらすじ 第5話(最終回)とキャスト
2021年03月20日(日)スタート[全5回]
毎週日曜 夜10時00分~夜11時00分
【WOWOW】4月17日 第5話(最終回) 放送予定
公式サイト

橋本環奈「ドラマW」初出演&初主演!

友情から犯した3つの殺人事件と、事件を共有した3人。
―35年の時を経て真実が解き明かされる。

概要
ある日、トモミのところに「私と友人2人が犯した三つの殺人を小説にしてほしい」と戸塚友梨を名乗る女性(大塚寧々)がやって来る。最初の事件が起こったのは35年前の地方の団地。10年後、彼女たちはさらに恐ろしい計画を立てる。

 

Sponsored Links

 

原作

近藤史恵 『インフルエンス』(文春文庫刊)
  

 

脚本
篠﨑 絵里子(しのざき えりこ)・神奈川県出身。
・横浜国立大学教育学部音楽科卒業。
・脚本家。

主な作品
テレビドラマ
震える牛』2021年7月31日 23:59まで配信
グッドワイフ 』2021年4月30日 23:59まで配信

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第5話(最終回)

膵臓がんを患っていたのは戸塚友梨だった。そして驚くべきことに、彼女は3年前に亡くなっているという。

トモミの前に現われたこの女性はいったい誰で、何が目的なのか?

 

「今日ですべて話し終える」と言う彼女の口から語られた最終章は、想像だにしなかった真実を明らかにする。

 

――そしてあの日、真帆と里子に利用されたことに絶望し、打ちひしがれた友梨はある決意をする。

 

連続ドラマW「インフルエンス」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


戸塚友梨…橋本環奈
幼い頃から地方の団地で育ち、地元の高校に通う。周囲との人間関係を第一に考える両親のもとで、優しく大人しい性格に育つ。大学を卒業後は東京の書店で働く。


坂崎真帆…葵わかな
友梨の親友。両親の離婚を機に東京から転校してきた。負けん気が強く、周囲からは浮いていたが、同じ団地に住む友梨とは気が合い、すぐに仲良くなる。


日野里子…吉川 愛
友梨の幼馴染。幼い頃から祖父から性的虐待を受けていた。高校に入ってからは不良グループの緒方と仲良くなり、生活が荒れ始める。

ほか


出典:https://www.wowow.co.jp/drama/original/influence/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、連続ドラマWインフルエンスに関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ