ファーストペンギン! ネタバレあらすじ第2話とキャストや相関図など

ファーストペンギン!

ネタバレあらすじ第2話とキャストや相関図
2022年10月05日(水)スタート
毎週水曜 夜10時00分~11時00分
【日本テレビ系】10月12日 第2話 放送予定
公式サイト

主演・奈緒

縁もゆかりもない
“漁業の世界”
飛び込んだシングルマザー

ウソみたいに爽快な、ホントのお話。
この秋、ニッポンを元気にします!!

 

【スポンサーリンク】

 

本作品のモデル・プロフィール

坪内 知佳(つぼうち ちか)1986年(昭和61年)生まれ。
・福井県出身。山口県萩市在住。
・名古屋外国語大学中退。
・経営コンサルタント。
・船団丸ブランドを展開する、株式会社GHIBLI代表取締役。
モデル・坪内知佳さんの画像はこちらからどうぞ

荒くれ漁師をたばねる力 坪内知佳 (著)

荒くれ漁師をたばねる力 ド素人だった24歳の専業主婦が業界に革命

荒くれ漁師をたばねる力 ド素人だった24歳の専業主婦が業界に革命

坪内知佳
1,250円(04/19 03:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

脚本

森下 佳子(もりした よしこ)・1971年1月24日生まれ。
・大阪府高槻市出身。
・東京大学文学部宗教学科卒業。
・脚本家。

主な作品
義母と娘のブルース

大河への道

「広告」

※本ページの動画情報は2022年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

緑黄色社会「ミチヲユケ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
https://youtu.be/Vd2QN2cKxSo

ミチヲユケ (初回生産限定盤)

ミチヲユケ (初回生産限定盤)

緑黄色社会
3,223円(04/19 03:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

あらすじ 第2話

「海の男たちと決裂!?」

漁師たちの前で威勢よく啖呵を切った岩崎和佳(奈緒)だったが、地元漁業を取り仕切る漁協に頭が上がらない片岡洋(堤真一)は、漁協の組合長・杉浦久光(梅沢富美男)に詫びを入れに行ってしまう。

漁協だけでなく、漁師たちまで敵に回し孤立してしまった和佳だが、それでも諦めきれず、新たな作戦を考え決行することに!

 

早速和佳は、片岡たちに、「お魚ボックス」の注文が取れたから魚を分けてほしいとお願いするのだが…。

片岡は、杉浦と約束したからと、魚を1匹も譲ってくれない。

そこで和佳は、仲買人から魚を仕入れようとするのだが、既にそこにも杉浦の息がかかっており…。

さらに杉浦の圧力は、和佳が勤めるホテルにまで及び、仲居の仕事を辞めざるを得ない状況に。

従業員寮も出て行かなければならなくなってしまう。

 

そんな和佳のもとへ、追い打ちをかけるように、農林水産省の溝口静(松本若菜)から、「お魚ボックス」事業の認定取り消しに向けた動きが出ている、と電話が入る。

どうやら、申請書類に判をついた統括支店長――通称「統括さん」(伊沢弘)が、「和佳から脅迫され判をつかされた」と漁協に訴えたらしい…。

「地元の了承がないと、申請を取り消さざるを得なくなる」という溝口の話を聞き、焦りを募らせる和佳。

 

するとそこに、東京にいる琴平祐介(渡辺大知)から、お試しで送ってもらった「お魚ボックス」の魚がグズグズで商品にならないかも、と電話が入る。

立て続けに起こるトラブルに、「私もう、無理かも……」と心折れそうになる和佳だったが、琴平に背中を押されなんとかやる気を取り戻し…!

 

そんな中和佳は、認定取り消しに待ったをかけるべく、“ある秘策”を思い付き、溝口に相談を持ち掛ける。

「『女』を使えないか?」という和佳だったが、果たしてその思いもよらぬ大胆な秘策とは!?

 

 

水曜ドラマ「ファーストペンギン!」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

岩崎和佳(いわさき のどか)
……奈緒

寂れた港町・汐ヶ崎に移り住んだばかりのシングルマザー。
幼い一人息子を抱えた見ず知らずの土地での生活は苦しかったが、その中で彼女の生きるたくましさと知恵は磨かれた。
ホテルの仲居として働き始めたある日、宴会の席で出会った漁師・片岡に機転を認められ、「漁船団の立て直しに力を貸してほしい」と懇願される。こうして、アジとサバの違いさえわからぬまま、未知なる“漁業の世界”に飛び込むことに!

 

琴平祐介(ことひら ゆうすけ)
……渡辺大知

東京在住の男性。
和佳が汐ヶ崎に移住するきっかけを作った張本人。
物腰が柔らかく、語り口も穏やかだが、どこかミステリアスな雰囲気をまとっている。
和佳からは「先生」と呼ばれ、何かと頼りにされており、電話越しによく相談に乗っている。

 

永沢一希(ながさわ かずき)
……鈴木伸之

漁船団「さんし船団丸」の若手漁師。
数年前に都会から移住し、船団員として加わった青年。
口下手で物静かだが、周囲をよく観察しており、ちょっとしたことにもよく気が付く。皆が面倒くさがる網仕事も黙々とこなし、嫌な顔一つせずに何でもかんでも手伝ってくれるため、先輩漁師たちからも重宝がられている。

 

片岡洋(かたおか ひろし)
……堤真一

漁船団「さんし船団丸」を率いる社長。
父親の跡を継いで漁師となる。妻のみやこを病で亡くし、現在は男やもめ。
漁師たちの高齢化が進む中、日を追うごとに漁獲高が減っていく浜の窮状を憂い、「このままではいよいよ先がない」と内心危機感を抱いていたところに、ホテルの仲居として働く和佳の“ある姿”を偶然目撃。彼女の機転を認め、「浜を立て直してほしい」と頼み込む。

 

ほか

出典:https://www.ntv.co.jp/first-penguin/chart/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.ntv.co.jp/first-penguin/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、水曜ドラマ「ファーストペンギン!」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ