Sister(シスター)ネタバレあらすじ第4話とキャストや相関図など

Sister(シスター)

ネタバレあらすじ第4話とキャストや相関図
2022年10月20日(木)スタート
毎週水曜 夜11時59分~翌0時54分
【日本テレビ系】11月10日 第4話 放送予定
公式サイト

山本舞香瀧本美織・W主演

愛した人は、姉の婚約者だった。
私たちの「裏の顔」が暴かれる…

仲良し姉妹の妹・三好凪沙と姉・三好沙帆。二人は一緒に暮らしていた。
ある日妹・凪沙は、高校時代の初恋相手である。麻倉陽佑と再会し、再び恋心を抱く。
喜び絶頂の凪沙だったが、驚愕の真実を知ることに……

 

【スポンサーリンク】

 

原作

あやぱん、蜆ツバサ「Sister」
  

 

脚本

泉澤陽子、大林利江子

泉澤 陽子(いずみさわ ようこ)・脚本家。
・シナリオ作家協会主催のシナリオ講座第39期修了。
2009年、「恋うたドラマスペシャル『三日月』」で脚本家デビュー。

主な作品
一週間フレンズ。
90日以内に配信終了の予定はありません

ギルティ~この恋は罪ですか?~
90日以内に配信終了の予定はありません

 

大林 利江子(おおばやし りえこ)・愛知県出身。
・脚本家。
TBS連ドラ・シナリオ大賞受賞を経て、脚本家デビュー。

主な作品
ラブリラン
90日以内に配信終了の予定はありません

長閑の庭
90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

Rin音「qualia」(ROOFTOP / ユニバーサル ミュージック)

 

あらすじ 第4話

三好沙帆(瀧本美織)に婚約解消を申し出た麻倉陽佑(溝端淳平)。

三好凪沙(山本舞香)に、「もう何があっても離さない」と自分の思いを伝えるのだった。

そんな二人の様子を憎々しげに見ていた沙帆は、陽佑と別れることを拒否。

謝る凪沙に「謝って済むなら、警察はいらないのよ」と言い放つ。

 

翌日、凪沙と陽佑が出勤すると、社員たちと談笑する沙帆の姿があった。

沙帆は、“陽佑の婚約者”として挨拶をしていて……。

 

そんな中、前に凪沙が襲われ下着姿の写真が拡散されてしまった事件には、沙帆が関係しているのでは?と考えた陽佑。

沙帆と大島武夫(笠原秀幸)のつながりを疑い、凪沙、羽瀬昊汰(佐藤大樹)とともに大島に話を聞くと、ある意外な事実が明らかになり……!?

 

そして後日、沙帆からマンションに呼び出された陽佑。

陽佑が部屋に入ると、背後からあの仮面の男が出現!

スタンガンをあてられ、陽佑は気絶してしまい……!?

 

木曜ドラマ「Sister(シスター)」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

三好凪沙(みよし なぎさ)〈25〉
……山本舞香

沙帆の妹。広島出身。
東京でスタイリストをしている姉のつてで、デザイン会社を紹介してもらい、転職したばかり。デザイナーとして一人前になるのが夢。美人で仕事もできる姉が自慢。姉と一緒に暮らしているが、料理や家事も全部姉にしてもらっている。純粋で人を疑うことを知らない。自分が辛い時も、笑顔を見せる頑張り屋。

 

三好沙帆(みよし さほ)〈31〉
……瀧本美織

凪沙の姉。広島出身。
東京でスタイリストの仕事をしている。美人で仕事もでき、周りからの評判も良い。完璧な女として周囲から憧れられている。凪沙の初恋相手・麻倉陽佑と婚約している。妹の凪沙思いで、素敵な良き姉のように見える。
実は…凪沙に対して“ある思い”があり、次第にその狂気的な思惑が明らかになる…。

 

麻倉陽佑(あさくら ようすけ)〈31〉
……溝端淳平

凪沙の初恋の相手。デザイン会社の営業。
少しぶっきらぼうだが優しくて、仕事もできるイケメン。社内の人気も高い。長年付き合っている彼女の沙帆と婚約している。沙帆が凪沙の姉だとは知らなかった。

 

ほか

出典:https://www.ytv.co.jp/sister/chart/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

 

出典:https://www.ytv.co.jp/sister/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、木曜ドラマ「Sister(シスター)」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ