BS時代劇 赤ひげ4 ネタバレあらすじ第7話とキャストなど

赤ひげ4

ネタバレあらすじ第7話とキャスト
2022年11月04日(金)スタート[連続8話](予定)
毎週金曜 夜8時00分~8時43分
【BSプレミアム】12月16日 第7話 放送予定
公式サイト

主演・船越英一郎

人と人とが助け合い
許し合うことの重要性!
家族の絆の美しさ

今まで語られることのなかった赤ひげ自身の過去にも大胆に踏み込んでいきます。

【あらすじ】
江戸時代。貧しい者たちのために作られた小石川養生所。所長の新出去定(にいで・きょじょう 船越英一郎)は、恐れや親しみを込めて「赤ひげ」と呼ばれていた。若き医師、保本登(中村蒼)や津川玄三(前田公輝)、田山真一郎(鈴木康介)、新たに加わった女医のつぐみ(優希美青)も、今日も貧しい者の治療に奮闘中だ。

そんな折、赤ひげは養生所の生みの親でもある大岡越前守に呼び出されることに。大岡の言葉は赤ひげに衝撃を与えるものだった。何と大岡は赤ひげに新たに設立する医学校の校長になれと言う。赤ひげは養生所を去るのだろうか!? 一体、養生所はどうなってしまうのか……。

一方、毎回、養生所には、つらい事情や秘密を抱えた貧しい訳ありの患者たちがやってくる。そんな患者の一人おたね(戸田菜穂)。どうやらこのことが養生所に新たな火種を生むことに……。

 

【スポンサーリンク】

 

原作

山本周五郎「赤ひげ診療譚」
  

 

脚本

尾崎将也・川﨑いづみ

尾崎 将也(おざき まさや)・1960年4月17日生まれ。
・兵庫県西宮市出身。
・関西学院大学文学部卒業。
・脚本家、映画監督。
ジャパンクリエイティブマネージメント所属。
2010年、初監督映画『ランデブー!』で映画監督デビューを果たした。

主な作品
テレビ
梅ちゃん先生
90日以内に配信終了の予定はありません

吉原裏同心
90日以内に配信終了の予定はありません

紅白が生まれた日
90日以内に配信終了の予定はありません

僕の初恋をキミに捧ぐ
90日以内に配信終了の予定はありません

映画
世界は今日から君のもの
90日以内に配信終了の予定はありません

 

川﨑 いづみ (かわさき いづみ)・1978年生まれ。
・東京都出身。
・東京都立大学人文学部卒。
・日本映画学校シナリオ学科卒。
・日本テレビ系列連続ドラマ「新夜逃げ屋本舗」でデビュー。

主な作品
静おばあちゃんにおまかせ
90日以内に配信終了の予定はありません

部長と社畜の恋はもどかしい
90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年11月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第7話

「ちゃんの涙」

川辺で倒れていた重吉(宮川一朗太)が養生所に運ばれてきた。

重吉には妻・お直(西尾まり)と多くの子がいて仲睦まじい家族だった。

しかし、気が付いた重吉の表情は暗かった。

そして、身投げの疑惑が浮かんでくる。

重吉は人知れず悩んでいたようだ。

 

一方、大岡越前(宅麻伸)からの医学校校長就任の依頼も待ったなし。

去定(船越英一郎)は追い込まれていた。

 

そんな折、おたね(戸田菜穂)は自分の命の灯が短いことを悟る…。

 

BS時代劇「赤ひげ4」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

新出去定(にいで きょじょう)
……船越英一郎

小石川養生所の医師で責任者。
薬品の影響で赤茶色になった髭から「赤ひげ」と称される。無骨で、時に大声でわめいたりもするが、内には優しさを秘めている。

 

保本登(やすもと のぼる)
……中村蒼

青年医師。長崎で蘭方医学を学び江戸へ戻ってきた。
かつては養生所で働くことを不本意として反発していたが、今は赤ひげの医療に対する姿勢に共感し師事している。結婚して所帯を持つ。
語り手も兼任。

 

ほか

公式サイトへジャンプ

出典:https://www.nhk.jp/p/ts/MJQWJG58X3/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、BS時代劇「赤ひげ4」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ