忍者に結婚は難しい ネタバレあらすじ第4話とキャストや相関図など

忍者に結婚は難しい

ネタバレあらすじ第4話とキャストや相関図
2023年01月05日(木)スタート
毎週木曜 夜10時00分~10時54分
【フジテレビ系】1月26日 第4話 放送予定
公式サイト

主演・菜々緒

因縁の忍び家系が夫婦生活!?
「超実力主義」な嫁 VS「超保守主義」な夫

概要
互いの任務でニアミスする二人は、やがて互いの正体を疑いはじめ―。妻は「共働きなのにどうして私だけが家事やってんの?!」、夫は「なんで俺がトイレを座ってしなきゃいけないんだ!」など、水と油の結婚生活に潜む夫婦あるあるの共感要素がふんだんに描かれる。

 

【スポンサーリンク】

 

原作

横関大「忍者に結婚は難しい」(講談社刊)
  

 

脚本
松田 裕子(まつだ ゆうこ)・新潟県出身。
・青山学院女子短期大学国文学科卒業。
・脚本家。日本脚本家連盟スクール出身。
ドリームプラス所属。
大学卒業後、OLを経て2000年に『ふしぎな話・南の島の伝説』(毎日放送)で脚本業務デビュー。

主な作品
ホテルコンシェルジュ
90日以内に配信終了の予定はありません

兄に愛されすぎて困ってます
90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2023年12月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第4話

甲賀忍者の草刈蛍(菜々緖)は、イベント会場を狙ったテロの際、仕掛けられた爆弾が爆発する直前に、夫の悟郎(鈴木伸之)が自分のことをかばったことに不審を抱く。

悟郎は爆弾があることを知っていたのではないか、という疑念だった。

一方、伊賀忍者の悟郎も、蛍のカバンの中から爆弾を仕掛けた場所を記した地図を見つけ、蛍がテロに関わっているのではないかと疑っていた。

二人は、ともに相手からさりげなく情報を引き出そうとするが……。

 

同じころ、伊賀忍者の音無祐樹(勝地涼)は、自宅のリビングで、イベント会場に設置した監視カメラの映像をチェックしていた。

翌朝、伊賀の本部に報告書を提出しなければならなかったのだ。

だが、映像を見ていた音無は、何かに気づき、焦り始める。

夫の様子がおかしいことに気づいた妻の恵美(筧美和子)は、「今日の爆発のこと?」と声をかけた。

すると音無は、「任務のことに口出しするな」と言い放って家を出ていってしまう。

 

あくる日、郵便局に出勤した悟郎は、郵便局長で伊賀忍者でもある熊沢治(六角慎司)から、音無が本部からの呼び出しを無視し、姿を消したことを知らされる。

伊賀の本部は、音無が第2の爆弾のことを知っていた一人であることから、彼が甲賀に爆弾のことを教えた内通者ではないかと疑っているらしい。

一方、蛍のもとへは、家を出て行ったきり連絡が取れない夫のことを心配した恵美が娘の杏(河野彩吹)を連れて訪ねてきて……。

 

木曜劇場「忍者に結婚は難しい」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

草刈蛍(くさかり ほたる)
菜々緒

薬局で働く薬剤師。甲賀忍者の末裔。
穏やかで物静かな立ち振る舞いだが、それは正体がばれないようにおとなしく忍んでいる表向きの姿。実は人一倍気が強く、完璧主義で失敗や負けることが嫌いで、時々、本音の毒舌が漏れ出てしまう。また、その身体能力の高さを毎朝ストイックなジョギングやトレーニングで鍛錬し、日常生活では忍者らしい振る舞いを周囲にバレないように過ごしている。28歳のときに、一般人(と思っている)の悟郎と結婚。

 

草刈悟郎(くさかり ごろう)
……鈴木伸之

蛍の夫。郵便局の配達員。伊賀忍者の末裔。
明るくておおらか、やさしくて力持ちで癒やし系の一面もある一方で、能天気で面倒くさがり、ずぼらで鈍感、かつ気弱で優柔不断という性格を持ち合わせている。しかし、忍者としての任務遂行においては、機敏な“忍び”としての行動に長けていて、忍者らしく手裏剣だけは誰もが認める腕前を持つ。

 

ほか

出典:https://www.fujitv.co.jp/ninja/chart/index.html

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.fujitv.co.jp/ninja/chart/index.html

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、木曜劇場「忍者に結婚は難しい」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ