100万回 言えばよかった ネタバレあらすじ第3話とキャストや相関図など

100万回 言えばよかった

ネタバレあらすじ第3話とキャストや相関図
2023年01月13日(金)スタート
毎週金曜 夜10時00分~10時54分
【TBS系】1月27日 第3話 放送予定
公式サイト

主演・井上真央

運命だと思った相手を突然失い、
その死を受け入れられない主人公・相馬悠依

想いを伝えてこなかった“思い残し”があるために
現世をさまよう幽霊となった男、鳥野直木

なぜかその男が見えてしまうために、
2人の運命に寄り添わざるをえない刑事・魚住譲

“切なくて温かい”
ファンタジーラブストーリー!

 

【スポンサーリンク】

 

脚本
安達 奈緒子(あだち なおこ)・神奈川県出身。
・早稲田大学卒業。
・脚本家。
2004年、フジテレビのスペシャルドラマ『冬空に月は輝く』の脚本でデビュー。

主な作品
G線上のあなたと私
90日以内に配信終了の予定はありません

劇場版「きのう何食べた?」
90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

マカロニえんぴつ「リンジュー・ラヴ」(TOY’S FACTORY)

 

あらすじ 第3話

尾崎莉桜が事件に関わっているかもしれないと考えた直木(佐藤健)と譲(松山ケンイチ)は、莉桜に会おうとする悠依(井上真央)を心配し、急いで悠依のもとに駆けつける。

 

その後、譲は悠依に直木が殺人事件に関与している可能性があると説明する。

しかし悠依は、直木の全てを知ってはいないが決して人を傷つけるような人じゃないと確信しており、真相を突き止めたいと訴える。

 

事件解決に向けて捜査が進む中、譲は田島(少路勇介)と一緒に直木の父親を訪ねる。

そこで直木の過去を聞いた譲は、田島に直木のことを打ち明けようと決意。

そんな中、直木の母親が悠依に会いたいと言い出し・・・。

 

金曜ドラマ「100万回 言えばよかった」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

相馬悠依(そうま ゆい)
……井上真央

有名美容院の系列店の店長。
かつて家庭の事情から里親に預けられてた過去を持つ。
運命の相手と意識した直木を突然失い、その死を受け入れられずにいる。

 

鳥野直木(とりの なおき)
……佐藤健

料理人。
悠依が中学生の頃に預けられた里親のもとで、彼女と出会っている。
大人になり再会した悠依を運命の人と意識し、プロポーズを決意した矢先、不可解な事件に巻き込まれ亡くなるが、想いを伝えられなかった「思い残し」から幽霊となる。

 

魚住譲(うおずみ ゆずる)
……松山ケンイチ

刑事。
実家は千年続く寺で代々霊媒の家系だが、これまで霊とは無縁の生活を送る。
しかし直木の死に関わる事件を捜査するうち、突如霊媒の才能が覚醒し、直木の霊が見えるようになったことから、悠依と直木の2人の運命に関わることになる。

 

ほか

出典:https://www.tbs.co.jp/100ie_tbs/chart/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tbs.co.jp/100ie_tbs/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、金曜ドラマ「100万回 言えばよかった」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ