100万回 言えばよかった ネタバレあらすじ第2話とキャストや相関図など

100万回 言えばよかった

ネタバレあらすじ第2話とキャストや相関図
2023年01月13日(金)スタート
毎週金曜 夜10時00分~10時54分
【TBS系】1月20日 第2話 放送予定
公式サイト

主演・井上真央

運命だと思った相手を突然失い、
その死を受け入れられない主人公・相馬悠依

想いを伝えてこなかった“思い残し”があるために
現世をさまよう幽霊となった男、鳥野直木

なぜかその男が見えてしまうために、
2人の運命に寄り添わざるをえない刑事・魚住譲

“切なくて温かい”
ファンタジーラブストーリー!

 

【スポンサーリンク】

 

脚本
安達 奈緒子(あだち なおこ)・神奈川県出身。
・早稲田大学卒業。
・脚本家。
2004年、フジテレビのスペシャルドラマ『冬空に月は輝く』の脚本でデビュー。

主な作品
G線上のあなたと私
90日以内に配信終了の予定はありません

劇場版「きのう何食べた?」
90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

マカロニえんぴつ「リンジュー・ラヴ」(TOY’S FACTORY)

 

あらすじ 第2話

直木(佐藤健)の姿が目に見えなくても、そばにいてくれていることを感じ取れるだけでいいと悠依(井上真央)は少し前向きな気持ちになることができた。

 

ある日、殺人事件現場の防犯カメラ映像を見ていた譲(松山ケンイチ)はそこに映る直木の姿を発見する。

死んでいる直木が事件に無関係ではないと考えるが、直木はまだ行方不明者扱いのまま。

 

そんな中、悠依に呼び出された譲は、直木に何があったのかを捜査して欲しいという依頼を受ける。

話をするうち、直木には失踪前後の記憶がないことが分かり…。

 

金曜ドラマ「100万回 言えばよかった」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

相馬悠依(そうま ゆい)
……井上真央

有名美容院の系列店の店長。
かつて家庭の事情から里親に預けられてた過去を持つ。
運命の相手と意識した直木を突然失い、その死を受け入れられずにいる。

 

鳥野直木(とりの なおき)
……佐藤健

料理人。
悠依が中学生の頃に預けられた里親のもとで、彼女と出会っている。
大人になり再会した悠依を運命の人と意識し、プロポーズを決意した矢先、不可解な事件に巻き込まれ亡くなるが、想いを伝えられなかった「思い残し」から幽霊となる。

 

魚住譲(うおずみ ゆずる)
……松山ケンイチ

刑事。
実家は千年続く寺で代々霊媒の家系だが、これまで霊とは無縁の生活を送る。
しかし直木の死に関わる事件を捜査するうち、突如霊媒の才能が覚醒し、直木の霊が見えるようになったことから、悠依と直木の2人の運命に関わることになる。

 

ほか

出典:https://www.tbs.co.jp/100ie_tbs/chart/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tbs.co.jp/100ie_tbs/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、金曜ドラマ「100万回 言えばよかった」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ