6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱 ネタバレあらすじ第7話とキャストや相関図など

6秒間の軌跡
~花火師・望月星太郎の憂鬱~

2023年01月14日(土)スタート
毎週土曜 夜11時30分~深夜0時00分
【テレビ朝日系】2月25日 第7話 放送予定
公式サイト

主演・高橋一生

相思相愛の2人がタッグ!!

この冬、一番泣けて、笑える、
ファンタジーホームコメディドラマ誕生!

舞台は、地方都市で代々続く煙火店(=花火店)。四代目となる父・望月 航(こう)と、その息子・望月星太郎(せいたろう)。

やがて、「すまん…」という一言を残して、父親が亡くなり、1人取り残された星太郎はひとり途方に暮れることに…。しかし数か月後、死んだはずの父親が、当たり前のように日常に現れて…!? そう、2人の共演作は、花火師親子の不思議な日常を描き出す、一筋縄ではいかない《心温まるファンタジー》。

 

【スポンサーリンク】

 

脚本

橋部 敦子(はしべ あつこ)・1966年生まれ。
・愛知県名古屋市出身。
・学習院女子短期大学卒業。
・シナリオライター。

主な作品
・僕らは奇跡でできている

・モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

「広告」

※本ページの動画情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

ケツメイシ「夜空を翔ける」(avex trax)

 

あらすじ 第7話

望月航(橋爪功)が書き記した日記を見つけた望月星太郎(高橋一生)。

その内容に激高する星太郎だったが、真実を確かめるにも、最近、肝心の航は姿を現わさずで…。

水森ひかり(本田翼)は、塞ぎ込む星太郎を案じる。

やがて、突然に航が姿を見せるが、日記の《非常識な内容》についてはすべて創作で、「禁断の妄想を息子に知られて恥ずかしい」と嘆き、それを聞いた星太郎は安堵するのだった。

また、以前にひかりが言っていた、花火のチラシを見つけた喫茶店のママが星太郎の母親に似ているという件についても「似ていない」と航は否定し、気になるなら自分で確かめてみるよう提案する。

星太郎は、人騒がせなひかりに呆れるのだった。

しかし、ひかりは航の仏壇に向かい、ある意味深な言葉を投げかけ…!?

 

日が変わり、星太郎とひかりが作業場から帰宅しようとすると、時折、星太郎の前に現れては消える少年(塚尾桜雅)が佇んでいた。

星太郎は、作業場は立ち入り禁止で危ないと少年を諭すが、ひかりからまさかのひと言が!

驚く星太郎だったが、少年の姿はすぐに消えてしまう。

 

家に帰ってからも、ひかりの言葉に混乱する星太郎。

そして、星太郎をさらなる混乱に陥れる出来事が巻き起こって――!?

 

土曜ナイトドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

望月星太郎(もちづき せいたろう)〈42〉
……高橋一生

花火師。「望月煙火店」の五代目。
9歳の時に両親が離婚し、以降は父親の航(こう)と2人暮らし。ここ数年は、新型コロナの影響で、大規模な花火大会や競技会が中止になり、花火を打ち上げる機会がほぼなく、経済的な不安を感じている。

 

望月航(もちづき わたる)〈享年・80〉
……橋爪功

星太郎の父。「望月煙火店」の四代目。
30歳の時に理代子に一目惚れし、彼女の両親に反対されるも、結婚し星太郎を授かる。しかし、ある理由から、結婚生活10年で離婚することになる。そして、星太郎も知らない事実が航と理代子にはあり…。
亡くなったはずが、普通に幽霊として現れる。

 

水森ひかり(みずもり ひかり)〈29〉
……本田翼

実家暮らしの29歳。
4年間付き合っている彼氏がいるが、離れてはくっつきを何度か繰り返している。ある日のこと、《あなたのためだけの花火を打ち上げます》というチラシを手にし、望月煙火店を訪ねて、花火をオーダーすることに。その雰囲気に、なぜか星太郎は母を、航は妻を思い出すのだった。

 

ほか

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/6byoukannokiseki/cast/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

情報が入り次第追記します♪

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、土曜ナイトドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ