義母と娘のブルース あらすじ 第4話とキャストや相関図

義母と娘のブルース

2018年07月10日(火)スタート
毎週火曜 夜10時00分~11時07分
【TBS系】7月31日 第4話 放送予定

一生懸命すぎる女性!

ただ一生懸命娘を愛する10年間のお話。

佐藤健がフーテンのダメ男へ !!

物語の台風の目・麦田章(佐藤健)が
毎回どうトンチンカンな波乱を起こすのか?

 

本作は、一生懸命仕事をしてきた女性が、一生懸命母親になろうとする物語です。

亜希子さん(綾瀬はるか)を受け入れるべきか一生懸命考える娘、一生懸命見守ろうとする父親の何気ない日常の物語である。

そんな日常には、喜びや、悲しみ、そして奇跡が溢れている。乞うご期待!

Sponsored Links


原作:桜沢 鈴「義母と娘のブルース」(ぶんか社刊)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

義母と娘のブルース (ぶんか社コミックス) [ 桜沢鈴 ]
価格:699円(税込、送料無料) (2018/6/6時点)

 

 

脚本:森下佳子

主題歌:MISIA「アイノカタチ feat.HIDE (GReeeeN) 」
※MISIA×GReeeeN 初コラボ楽曲! 発売日:2018年08月22日

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MISIA / アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN) [CD]
価格:1296円(税込、送料別) (2018/8/8時点)

 

あらすじ 第4話

会社でしゃがみこんでしまった 良一(竹野内豊)は、病院で医師の 小松(林泰文)から検査結果を聞いていた。

検査が終わり病院を後にし歩いていると、ママ友の井戸端会議に参加をしようとしていた 亜希子(綾瀬はるか)に遭遇し、一緒に家路につくその姿はすっかり夫婦に見えていた。

そんな中、学校から帰った みゆき(横溝菜帆)が突然 「2人は “ギソウケッコン” なの?」 と尋ねてきた。

みゆきからの質問攻めに慌てた亜希子と良一は、苦し紛れに言い訳をするが、「どうして付き合うことになったの?」 という質問には答えられず、亜希子は 「みゆきちゃんの林間学校明けには答える」 と約束をするのだった。

一方、下山(麻生祐未)からみゆきの情報を聞きだすため、マンション購入をほのめかしていた亜希子だったが、購入する気がないことを伝えると、下山に代わりに購入してくれる人を探してくれないと困ると言われてしまう。マンションのチラシを手に動き出す亜希子だったが、高額マンションの買い手はそう簡単に見つからない。

そこへ、良一の部下である 猪本(真凛)が、亜希子を見たいがために、マンションの内見を承諾してくれた。内見中に猪本の夫との馴れ初めを聞く亜希子は、ますますみゆきへの回答をどうするべきか悩んでいた。

その姿に良一は「どうせなら外で一杯やりながら考えましょう」と初めてのデートを持ち掛ける。みゆきへの説明を話し合うが、良一と 愛(奥山佳恵)がそうだったような2人の共通点があまりに無く…

 

キャスト

岩木 亜希子(いわき あきこ)…綾瀬はるか
トップシェアの金属会社「光友金属」で働くキャリアウーマン。

宮本 良一(みやもと りょういち)…竹野内 豊
みゆきの父。老舗の金属会社「桜金属工業」で働いている。

麦田 章(むぎた あきら)…佐藤 健
バイク便の青年。

宮本 みゆき(みやもと みゆき)…上白石萌歌(幼少期:横溝菜帆)
良一の一人娘。

友井 智善(ともい ともよし)…川村陽介
麦田の友人。

西条 乙女(さいじょう おとめ)…橋本真実
みゆきの通う学童保育の職員。

猪本 寧々(いのもと ねね)…真凛
「桜金属工業」所属で良一の部下。

宮本 愛(みやもと あい)…奥山佳恵
良一の亡き妻でみゆきの実母。

田口 朝正(たぐち ともまさ)…浅利陽介
「光友金属」所属で亜希子の部下。

笠原 廣之進(かさはら ひろのしん)…浅野和之
「桜金属工業」所属で良一の上司。

下山 和子(しもやま かずこ)…麻生祐未
「下山不動産」所属。

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

 

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ