捜査会議はリビングで! あらすじ 第4話とキャスト

捜査会議はリビングで!

2018年07月15日(日)スタート[連続8回]
毎週日曜 夜10時00分~10時50分
【BSプレミアム】8月5日 第4話 放送予定
公式サイト

観月ありさ田辺誠一ダブル主演!

柔道の達人でカンが命!女刑事のアクティブ妻!

類まれな頭脳を持つ、売れないミステリー作家の夫!

夫婦と言う最強のタッグでご近所や出先で起こる事件や謎をスカッと解決!
自宅リビングで‘捜査会議’?!ありそうでなかった新ジャンルのオリジナルドラマ!

Sponsored Links


:武井彩、秋山竜平、横幕智裕

語り:橋本じゅん

主題歌:未定

 

あらすじ 第4話

「ミステリーツアーは踊る。」

谷(片桐仁)の出版社が主催するミステリーツアーのトークショーへの出演オファーを受ける晶(田辺誠一)。

これまで「ミステリー作家・入江久蘭は顔出しNG」というスタンスを保ってきた晶。はじめは断るが、章子(観月ありさ)に「堂々とミステリーファンの前で自分の作品をアピールするチャンス!」と背中を押され、参加を決意する。

今回のミステリーツアーは大御所作家・漆原京悟(大和田伸也)のベストセラー「めおと探偵」をモチーフにしており、参加者はカップル限定。トークショーも同様で、章子も晶に同行することに。

留守を任された正倫(高橋英樹)は、あの手この手を使って、警察官がいかにかっこいい職業かを直(庵原匠悟)に認識させようとたくらむ。

ミステリーツアーの会場に到着した章子と晶は、出版社のスタッフから「入江先生」「奥様」と丁重に扱われ、舞い上がる。

しかし、それも束の間。突然、会場に花田夫妻(小野寺昭・鷲尾真知子)が現れたのである。聞けば、道子はミステリーマニアであり、何と入江久蘭の大ファン!

章子と晶はどうにか花田夫妻に素性がバレないように画策するが、さらなる不運に見舞われ……!?

 

キャスト

森川章子(41) … 観月ありさ
千葉県警刑事部特殊班所属の刑事。自分のムダに多い元気と体力は正義のために費やすべきだ、と警察官になる。

森川晶(44) … 田辺誠一
3代続く警察官の家系に育ちながらも、運動と体育会系ノリが大の苦手で、ミステリー作家になる決意を固める。

谷悠馬(38) … 片桐仁
うつぎ出版勤務。晶の編集担当者だが、晶の小説を読んでも意味がまるで理解できない。

桂木綿子(25) … トリンドル玲奈
直の担任。赴任当初、「桂木(かつらぎ)綿子(わたこ)」と勘違いされ、以来『わたこ先生』と呼ばれている。

松井広樹(28) … 松下洸平
西花町交番のお巡りさん。どこか頼りなさげで、いつもご近所の主婦たちにクレームを言われている。

高城敦(30) … 遠藤雄弥
千葉県警刑事部特殊班所属。一番後輩で、配属されたばかり。独身。

原井珠江(52) … 山野海
ご近所の主婦。直の同級生の三平の母。お酒が大好きで、もともと豪快な性格が、酒を飲むとさらに豪快になる。

森川直(9) … 庵原匠悟
晶と章子の一人息子。小学校4年生。右脳派の母と左脳派の父親の間に生まれ、二人のいいところを受け継ぐ。

柴村健司(45) … 堀部圭
千葉県警刑事部特殊班所属。特殊班リーダー。

花田道子(66) … 鷲尾真知子
ご近所の主婦。早々に章子のおかしな行動を目撃し、疑い始める。

花田鉄雄(68) … 小野寺昭
道子の夫。疑り深い妻とは真逆で、穏やかで朗らか。ご近所のムードメーカー。

森川正倫(70) … 高橋英樹
晶の父。かつてはたたき上げの警察官で、ノンキャリアで署長までのぼりつめた。

 

ほか

 

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ